経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

SQ・五十日・週末要因に注目! 「7月10日の注目点とイベントスケジュール」

  本日は五十日で週末、SQということで東京仲値は大きく動くのではないかと思われます。   香港国家安全維持法の導入で各国が中国批判・制裁に動いており、週末にリスクオフ要因が出てくる可能性もあるのでポ …続きを読む

7月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の要人発言   ・ソフトバンクや伊藤忠が買収を発表したファミマが大幅高となり2銘柄で指数を120円ほど押し上げ、日経平均株価は3営業日ぶりに反発 ・米連邦最高裁はトランプ大統領の納税記録をN …続きを読む

リスクオン相場は本日も続くのか!? 「7月9日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日、英国では追加の経済対策が発表され、経済対策の期待感からポンドが大きく買われました。 中でも目玉は日本の消費税にあたる付加価値税を20%から5%に減税、一定期間15%の減税をするというものです。 15% …続きを読む

7月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日経平均株価は続落、市場では「上場投資信託(ETF)の分配金支払いに伴う換金売りも出た」との指摘があった ・スナク英財務相が新型コロナ感染拡大を受けた企業の人員削減による雇用 …続きを読む

材料不足の中、ヘッドラインに注目! 「7月8日の注目点とイベントスケジュール」

  トランプ大統領を支持している、ブラジルのボルソナロ大統領が新型コロナウイルスに感染。 今まで民衆の前、民衆と触れ合うときにもトランプ大統領と同様にマスクをせずに、「コロナはただの風邪」という持論で行動してき …続きを読む

7月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・EUがユーロ圏成長率見通しを下方修正 ・新型コロナを「ただの風邪」と主張し、マスクを着用せずに支持者らと接触していたブラジルのボルソナロ大統領は新型コロナの検査を受けて陽性反 …続きを読む

RBA理事会で政策変更はあるのか!? 「7月6日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は中国・上海市場で株価が急騰。 一部では米国市場から締め出された中国企業が香港や上海にきている、中国で大規模緩和したが資金の行き場がなく上海市場に緩和マネーが流れている、中国の国家主導で株価を上昇させて …続きを読む

7月6日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・豪ビクトリア州での新型コロナ感染拡大を受けて、ニューサウスウェールズ州は州境を閉鎖との報道 ・上海総合指数が5%超の大幅高、中国主導の買いが入ったとの噂も ・6月米ISM非製 …続きを読む

連休明けのNY市場に注目! 「7月6日の注目点とイベントスケジュール」

  トランプ大統領の支持率が下がり、バイデン候補との支持率差が2桁になる場面が出始めました。 公表されている支持率がどこまで正確かはわかりませんが、トランプ大統領の支持率が下がってくると、支持率回復のために強硬 …続きを読む

リスク要因に注目の1週間! 「7月6日週の注目点とイベントスケジュール」

  東京では新規感染者数が増加しているようですが、どのくらいの人が重症化しているのか、どのくらいの人がなくなっているのか、コロナ感染第2波に進んでいるのか、あまり見えてこない状況です。 そんな中、熊本では洪水が …続きを読む