経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

米議会と米金利に注目! 「2月26日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米金利が上昇、金利の上昇は株価の重しとなり、今まで上昇してきた調整や利益確定も合わさり、米株価3指数は大きく下落しました。 米金利の上昇は米ドル買いにも繋がり、ドル円は106円台ミドルまで上昇していま …続きを読む

2月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米債券市場では米景気回復や国債増発を見込んだ債券売りが優勢となり、米10年債利回りは節目の1.50%を突破し一時1.6085%前後まで急騰、米7年債入札が「不調」だったことも …続きを読む

要人発言と金利と株価に注目! 「2月25日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はパウエルFRB議長の議会証言で株価が上昇、ダウ平均は史上最高値を更新し一時32000ドル台まで上昇しました。 日経平均もつられて上昇し、30000円台を回復しています。   今週の最大のイベ …続きを読む

2月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は市場予想通りに政策金利を0.25%で据え置くことを決定(据え置きは6会合連続) ・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)が金融政策の現状維 …続きを読む

NZ政策金利発表と要人発言! 「2月24日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日はパウエルFRB議長の議会証言で長期緩和姿勢を改めて示され、株価の支えになりました。 米金利の上昇も一服しているようです。   本日は日本が連休明けです。 長期金利の上昇は米国だけでなく各国で …続きを読む

2月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・大手格付け会社ムーディーズが豪ビクトリア州を格下げしたことや、モリソン豪首相の発言「一時的な新型コロナウイルス雇用支援策は、3月末に終了予定」が伝わったがマーケットの反応は限 …続きを読む

パウエルFRB議長の議会証言に注目! 「2月23日の注目点とイベントスケジュール」

  英国ではかなりワクチン接種が進んでおり、夏には経済正常化を予想するなど明るい見通しが出てきています。 経済正常化の期待により原油価格は上昇しており、一時62ドル台に乗せるなどコロナ前の水準に戻しています。 …続きを読む

2月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がNZ格付けを引き上げたことでNZドルは買い優勢 ・米10年債利回りが低下に転じたことなどをながめ円買い・ドル売り …続きを読む

本日も米金利が注目! 「2月22日の注目点とイベントスケジュール」

  先週金曜日はオセアニア通貨の買いが大きく進み、ドル安フラン安が進みました。 オセアニア通貨高、フラン安はリスクオン市場の典型ではないかと思われます。 経済回復期待が高まり、原油や商品市場の価格も上昇していま …続きを読む

米上院議会に注目! 半期に一度の金融政策報告と追加経済対策案 「2月22日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週は欧米英でコロナワクチンの接種が進み、経済回復期待から原油や銅などコモディティ価格が上昇。 コモディティ価格の上昇につれて、資源国価格が堅調に推移しました。   経済回復期待は米国だけでなく、 …続きを読む