経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

東京市場休場でリスクオフによるクラッシュに注意! 「9月20日の注目点とイベントスケジュール」

  先週はリスクオフが進み、リスク要因がマーケットを牽引する1週間でした。   今週はFOMCを控えて、週前半はポジション調整や期待感で動き、後半はFOMCを消化する展開が予想されます。 また、FOM …続きを読む

金融政策発表ラッシュ、材料豊富な1週間! 「9月20日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週は中国大手の不動産会社である中国恒大集団のデフォルト懸念からリスクオフが進みました。 リスクオフで円買いが進み、資源国通貨が売られる展開となりました。 ロウRBA総裁のハト発言もあり、特に豪ドルの売りが …続きを読む

9月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・米長期金利の指標である米10年債利回りが1.38%台まで上昇したことなどを手掛かりに全般ドル買いが先行 ・ハリケーン「アイダ」の被害を受けた石油関連施設の操業再開が徐々に進ん …続きを読む

3連休前の週末、リスク管理に注目! 「9月17日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米小売売上高やフィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想を上回る結果となったことで米金利は急騰、米ドルは買われリスクオフで円高が進んでいたドル円も上昇しました。   また、マーケットの注目は中 …続きを読む

9月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・中国恒大集団が「本土部門は全ての債券取引を16日は停止する」と発表したことで同社株が連日の大幅安となると、投資家心理の悪化から日経平均株価が200円超下落 ・8月豪雇用統計で …続きを読む

中国不動産バブル崩壊は起こるのか? 「9月16日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は中国の大手不動産会社が負債を抱え、利払いができないとの発表から不動産バブル崩壊が懸念されてリスクオフが進みました。 中国リスクは欧州にも影響し、欧州株が大きく下落し、オセアニア通貨は売られ、円高が進み …続きを読む

9月15日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・中国政府が銀行に話した内容として「債務を巡る懸念が高まっている中国の不動産開発大手・中国恒大集団が今月20日期限の利払いはしない」と一部報道で伝わると、デフォルトへの警戒感か …続きを読む

カナダ・英国のCPI(消費者物価指数)の結果に注目! 「9月15日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は米CPI(消費者物価指数)の結果が予想を下回る結果が出てきたことで米金利は低下、米ドル売りが進みました。 ただ、その後はすぐにリスクオフが進み、ドル買いに転じています。 対円に関しては円買いも進んだこ …続きを読む

9月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁が「2022年、2023年に利上げが織り込まれていることを理解するのは困難」「第3四半期GDPは少なくとも2%縮小の公算が高く、さらに縮小するリス …続きを読む

注目指標の米CPI(消費者物価指数)発表! 「9月14日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は重要指標もなく、大きなイベントもなかったことで、材料難の1日でした。 マーケットは株価上昇などからリスクオンが進み、安全通貨であるフランが大きく売られ、資源国通貨が買われる展開となりました。 SNB( …続きを読む