経済知識ゼロの兼業トレーダーがファンダメンタルズ分析を使って

年利10%~20%を目指すブログ

RECOMMEND

NEW ENTRY

リスク要因と金利と株価に注目! 「1月25日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日、米国株しい市場ではダウ平均が一時1000ドル超の下落、その後は引けにかけて上昇しプラスに転じて取引を終了しています。 株価下落の要因は予想を下回ったNetfllixの決算発表や、引き締めを急ぐFRBを …続きを読む

1月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日経平均株価は一時320円近く下落したものの、その後は買い戻しが入り午後にはプラス圏を回復 ・ウクライナ情勢をめぐってはロシア軍が国境付近に軍部隊を集結させており、侵攻が現実 …続きを読む

株価下落によるリスクオフに注意! 「1月24日の注目点とイベントスケジュール」

  先週は株価下落して、下落幅はコロナパンデミック以来の下げ幅となっています。 株価下落がリスクオフ要因となり、円高が進む場面がありました。   今週はFOMCを控えて引き締め期待が高まれば株価は下落 …続きを読む

注目のFOMC、その他にも重要指標あり! 「1月24日週の注目点とイベントスケジュール」

  先週は久しぶりに注目された日銀の金融政策発表がありましたが、結果は今まで通り現状維持が発表されました。 日銀の政策発表前にロイター通信が日銀が引き締め方向に方針転換するとの報道を出したことで注目度が高まり、 …続きを読む

1月21日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日本株の取引開始前から株安を見越した仕掛け的な売りが先行、日経平均株価が640円超安まで下げ幅を広げたほか、時間外の米10年債利回りも1.76%台まで低下 ・「米政府がウクラ …続きを読む

週末金曜日、リスク要因とポジション調整には注意! 「1月21日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は注目されていたトルコ政策金利発表があり、市場予想通り据え置きが発表されました。 一部ではサプライズ利下げがあるのではないかとの期待感もあったことから、発表後はトルコリラが買われました。 ただ、リラ売り …続きを読む

1月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・12月豪雇用統計は新規雇用者数が6.48万人増、失業率が4.2%となり、いずれも市場予想より強い結果となり、豪ドルは強含み ・トルコ中銀は市場予想通りに政策金利を14.00% …続きを読む

リラクラッシュ・原油高などリスク要因に注目! 「1月20日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は注目されていた英国のCPI(消費者物価指数)が予想を上回り、1992年以来の高水準となりました。 英中銀ベイリー総裁は物価を抑える為にあらゆる政策をといっているだけに、追加利上げやバランスシートの縮小 …続きを読む

1月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

  ◎昨日の注目点   ・日経平均株価は昨日の米国株式相場が軟調に推移した流れを引き継いで売りが先行し、指数は引けにかけて940円超安まで下げ幅を拡大 ・12月英消費者物価指数(CPI)が前年比+5. …続きを読む

リスク要因と英・加CPI(消費者物価指数)に注目! 「1月19日の注目点とイベントスケジュール」

  昨日は引き締めに方針転換するのではないかと注目されていた日銀金融政策決定会合でしたが、結果は今まで通りの現状維持。 引き締め期待から買われていた円は、日銀の結果を受けて売り戻しが優勢となり円安が進みました。 …続きを読む