12月21日~26日を振り返り、気になったニュース

TOP > 気になるニュース > 12月21日~26日を振り返り、気になったニュース

2020年12月27日

12月21日~26日を振り返り、気になったニュース

記事を書いた人:岡ちゃんマン

今週最大のニュースは英国とEUの離脱協議で合意したこと。

合意したことで来年1月1日からの英・EU関係は、大きな混乱はなくなった。

ただ、英国が新たなスタートを切ることは間違いなく、少しづつ、色んな面で影響が出てくる。

合意内容は来週以降詳しい内容が出てくると思われ、来年1月は英国にどのような影響が出てくるのか、また、EUにどのような影響が出てくるのかがポイントとなりそう。

また、合意した内容はEU加盟国、英国議会で批准作業が行われる予定。

この批准作業で否定されると、今回の合意は無かったことになる可能性もあるので、批准作業にも注目しておきたい。

 

 

関連ニュース

英国とEU、通商合意でも来年から関係は激変-税関や企業、個人も

http://bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-24/QLUNQJT0G1L201?srnd=cojp-v2

EU加盟国大使、英・EU通商協定の暫定適用を支持-1月1日から

http://bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-24/QLUM4IT1UM0Y01?srnd=cojp-v2

英EU、通商協定含む将来の関係巡る交渉で合意:識者はこう見る

http://jp.reuters.com/article/brexit-instantviews-idJPKBN28Y1P5

英EU、通両協定含む将来関係巡る交渉で合意 離脱後の混乱回避

http://jp.reuters.com/article/britain-eu-deal-idJPKBN28Y1GR

英国のEU金融市場へのアクセス、進展ほぼなし

http://jp.reuters.com/article/britain-eu-banks-idJPKBN28Y1ZL

情報BOX:英EUが土壇場で交渉妥結、合意のポイントは

http://jp.reuters.com/article/eu-uk-factbox-idJPKBN28Z02N

焦点:英EU合意で安堵も、すぐには消えぬ「ブレグジットの傷」

http://jp.reuters.com/article/uk-eu-market-idJPKBN28Z07A

英EU、貿易交渉で合意-年明け混乱回避へ

http://news-digest.co.uk/news/news/uk-news/20732-2020-12-25.html

英EU両首脳、妥協案の正当性誇示=「主権回復」「公平さ維持」

http://newsdigest.de/newsde/news/news/11611-2020-12-26/

RECOMMEND