いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

経済指標スキャルの特徴

スタート資金

150万円以上を推奨
システム費用を考慮すると最低でも100万円必要

知識、スキルのレベル

エントリーは自動なので、「FX業者選択、経済指標の選択、決済」の知識と経験が必要

トレード頻度

年10回程度
勝率は100%に近いが、ビッグチャンスは年3回~5回程度と少ない

想定利回り

年利50%から100%
経済指標の種類やFX業者の選び方を間違わなければ、誰でも可能。

労力

経済指標発表前後の20分程度と時間が決まっているので、管理しやすい
機会が少なく、大きなチャンスを逃さないため、自分の都合ではなく相場に合わす必要がある

勝率

90%以上。回数は少ないが、「サプライズ」のみを狙えば、ほぼ100%。
ハッキリ言って儲かります。

必要なデバイス

PC1台(2画面推奨)
数秒から数分の超短期トレードなのでPC必須、2画面あればより良い

ツール使用料など必要経費

年40万円程度
プロのファンドなどが使用するレベルのアルゴリズムなので高額。
ちなみに個人が契約すれば、一般的には年間180万円程度は必要

どんな人向き

上級者、専業トレーダー、ある程度資金のある人

【関連記事】

 

プラス2600万円 !!! FX攻略.comさんに「指標スキャル」が取り上げられました!!

指標スキャルの具体的手法!!攻略.com連載してます

高速スキャル リアル動画(23秒)メイ首相不信任投票時

 

My FXBook(履歴の1部を公開しました)

下のアイコンをクリックするとMT4の履歴が見れます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



元金:$117226.34
利回り:75.44%
損益:$34169.21
期間:2015年1月~
基本ロジック:スイング+指標スキャル+リピート系



元金:¥5915242
利回り:+107.81%
損益:¥2,616,175
期間:2014年12月~
基本ロジック:指標スキャル+リピート系



元金:$5,000
利回り:1163.82%
損益:$56933.33
期間:2015年6月~
基本ロジック:指標スキャル+リピート系



元金:$13364.22
利回り:+539.62%
損益:$72116.59
期間:2016年9月~
基本ロジック:スイング+指標スキャル+リピート系

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら