サプライズ利上げのBOCについて

TOP > 新着記事一覧 > サプライズ利上げのBOCについて

2017年12月29日

サプライズ利上げのBOCについて

記事を書いた人:岡ちゃんマン

9月06日23:00発表のカナダ中央銀行の政策金利で、2会合連続での利上げを発表しました。

事前のコンセンサスについては以下をご覧ください。

 

カナダ中銀(BOC)理事会に向けて


サプライズの利上げにカナダドルは瞬間で150pips以上の上昇となりました。

06カナダ利上げチャート

カナダ中銀の声明によると

「金融刺激策の解除は正当化されると判断」
「インフレは7月の予想通り大きく進展している」
「利上げの経済への影響を注視」
将来の政策はあらかじめ決まっていない、経済データや金融市場の動向次第
カナダドル高はカナダ経済の相対的な強さを反映している

とのこと。

まず気になったのが、

カナダドル高はカナダ経済の相対的な強さを反映している

これは、カナダドル高はカナダの信用性が上がっている証拠なので、悪いことではないと言っているように感じる。

ということは、カナダ中銀はカナダドル高は容認ということなのでしょうか?

全体的な感じとしては、条件次第では追加利上げの余地もあるのではないかと思われる。

今後、カナダの経済指標を注視していきたいと思います。

 

RECOMMEND