いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

ユーロ・ポンドの見通しと戦略 ~9月EU首脳会議を終えて~

  先週のEU首脳会議が波乱で終わったことで、欧州・英国のスタンスを見直しました。 ↓↓↓先週のEU首脳会議は以下をご覧ください↓↓↓ メイ首相、大暴れ!! Brexit交渉を巡り強気発言!!     欧州の現時点   ・欧州内での問題が多いため、早くBrexit交渉は終了したい ・ある程度の柔軟化はしょうがないと思っていた ・英国に良いとこどりで離脱をされて、英国に続く国が出ないようにしたい ・白紙離脱になることで、英国からの拠出金が入らなくなるのはEUにとってもネガティブ       英国の現時点   ・党大会を控えて、強気な発言をせざるを得なかった ・今回のEU首脳会談は、メイ首相の支持率低下         今後考えられること   1)英国議会解散総選挙 ・メイ首相の支持率(支持議員)確保 ・政権交代   2)2度目の国民投票 ・Brexit交渉案の批准を求める国民投票 ・離脱そのものを問い直す国民投票   3)首相交代 ・交渉の方向性が変わる(白紙離脱、ハードBrexit、ソフトBrexit) ・離脱の見直し   4)英国の崩壊 ・北アイルランドの独立 ・スコットランドの独立       注目したいポイント   EUR/JPY 日足チャート     EUR/JPY 日足チャート   ユーロ円日足で見るとダブルボトムで、ネックライン超えて上昇に見えます。 ただ、上記のファンダを考えるとLongは持ちづらく感じます。 水平線(青点線)で反発してくれると、自分の戦略的には会うのでEUR/JPYのShortポジションエントリーを考えたい。       EUR/USD 日足チャート     EUR/USD 時間足チャート   日足で見ると、まだ狭いレンジを抜け切れていないように見えます。 時間足で見ると上昇チャネルに見えますが、上昇チャネルを下抜けするとShortポジションを考えたい。 EUR/USDの上昇チャネル、押し目にも見えますが、自分の考えに合わないので、Longポジションを取りづらいです。       EUR/GBP 日足チャート     EUR/GBP 時間足チャート   EUR/GBP日足で見ると、下降チャネル(青)に戻ってくれば、EUR/GBPのShortポジションを考えたい。 ただ、そのまま上に抜けていく場合は、英国の状況をしっかりと分析したい。 白紙離脱などであれば、上に抜けていくことも十分に考えられる。 その時は、EURの売りも入りそうなので、GBP/USDのShortポジションを考えたい。   EURは売り目線、GBPは政策次第で売り買い両方、ドルは基本買い目線 これが、現状の通貨に対する思いとチャートです。

■やる気になりますので、応援お願いします!

One Reply to “ユーロ・ポンドの見通しと戦略 ~9月EU首脳会議を終えて~”

コメントを残す