いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

最近のAUD下落について

ここ1週間でAUDが大きく下落しています。 05AUDチャート 今週のAUDに関する指標結果 05月02日(火曜日) Caixin製造業PMI  予想51.2 → 結果50.3 05月04日(木曜日) 新築住宅販売戸数 前月比-1.1% 貿易収支     予想 32.5億AUD → 結果31.07憶AUD Caixinサービス業PMI 予想52.6 → 結果51.5 軒並み悪い結果となっている。 中国の製造業PMIとサービス業PMIの悪化は鉄鉱石や資源価格の下落にもつながっている。 中国は金融リスクを回避するため、銀行間の理財商品の市場に規制をかけた。 債券利回りの上昇、鉄鉱石など商品市況の下落などは、理財商品規制を受けて、銀行がポジションを手仕舞っている影響ではないかという情報もあります。 資源価格の下落→資源国通貨売り→AUD売り
また、新築住宅販売戸数の減少に加えて、オーストラリアでは住宅ローン破産者が増えているとの情報も出ている。 ローン破産者が続出している中で金利を上げると破産者増加につながってくるので、利上げはしにくいのではないかとの情報も。 AUDの売り情報は多いのに、買い材料は出てこない。 また、金利に関してはAUDが1.5%に対してUSDが1.0%(次回6月に利上げをすると1.25%)金利差も縮小してきていることからAUDのメリットも薄れてきている。 長くなりましたが、AUDは当分売り目線で考えてもいいのかなと思っています。  

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す