10月26日のECB理事会に向けて

TOP > 新着記事一覧 > 10月26日のECB理事会に向けて

2017年12月29日

10月26日のECB理事会に向けて

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

10月26日20:45発表のECB理事会で、来年以降のQEについて(フォワードガイダンス)発表されると思われます。

先月の理事会で発表されるかと期待されていたのですが、発表されませんでした。

先月までの経緯は以下の記事をご覧ください。

 

ECB理事会の注目点について

ECB理事会を終えて

 

今回は、間違いなく発表されると思います。

もし仮に今回発表がなければ、次のECB理事会は12月なので、1月から行われる政策を発表するにはギリギリすぎると思われます。

また、今回は事前に内容が漏れてきています。

ロイターやブルームバーグに出ていた記事をまとめてみました

 

23ECB理事会10月コンセンサス

 

◎QE額は、200億ユーロ~400億ユーロに減額

◎QE延長期間は9か月

以上がコンセンサスのようです。

発表時や、その後のドラギ総裁の記者会見の時は、大きく動く可能性が高いです。

昨年の12月08日のECB理事会では、発表時に約100pips上昇し、その後約300pips下落しました。

 

23ECB理事会2016年12月
2016年12月08日21:45 EUR/USD 1分足チャート

 

今回も内容次第では、大きく動く可能性があるので注意したいと思います。

 

RECOMMEND