いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

NZドル買い戦略! 経済しっかりオセアニア通貨 ~11月1日NZドル買い戦略~

  ◎戦略と保有ポジション   NZドル買い目線 NZD/JPYのLongポジション保有中   NZD/JPY 75.00”と”75.50”に注目! 新規・追加ポジションエントリータイミング     ↓↓↓新規ポジションを持った時の戦略は以下をご覧ください↓↓↓ NZドル買い戦略! Wボトムと逆ヘッド&ショルダー ~10月31日NZドル買い戦略~       ◎NZドルの見通し     NZ(ニュージーランド)は物価上昇率は強い結果で、利上げ期待が強い国(通貨)でした。 ただ、NZ政権は昨年の政権交代で不安感が強かったのですが、最近のNZ政権は落ち着いてきています。 またもう1つの懸念材料が、豪州経済です。 NZ経済と豪州経済は密接な関係があるため、豪州不安はNZ不安につながってきます。 現在の豪州経済は、中国の影響を受けやすく米中貿易戦争が懸念されていました。 しかし、今週の豪州指標結果、中国指標結果を見ると落ち着いていているようです。 上記のように懸念材料が落ち着き、織り込まれてきたことで、NZドルは安値からの反発しやすい状況ではないかと思っています。     NZD/JPY 日足チャート   NZD/JPY 時間足チャート     NZD/JPYの日足を見ると、安値サポートラインに収束していきながら、下落トレンドを作っていました。 白丸のところをブレイクするようであれば、下落トレンドから上昇トレンドに転換するのではないかと考えています。 NZD/JPYの時間足チャートを見ると逆ヘッド&ショルダーを形成した後に、上昇トレンドを作っているように見えます。 上昇トレンドも高値を付けた後、フィボナッチ61.8%で押し目を付けて再上昇しています。   ここからの注意点としては、リスクオフになってくると資源国通貨は売られる傾向が強くなります。 また、NZDやAUDは高金利通貨なので、米金利と相関が強いのではないかと見ています。 なので、米金利との利回り差には注意しておきたいです。    

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す