いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

FXトレーダーのほとんど知らない「複利の罠」!!

こんにちは「川ちゃん」です。

 

あなたはなぜ負けているのか?もしかしたら、「数字のトリック」を知らないからかもしれません!!動画で説明しましたので、ご視聴くださいね!! 

FXトレーダーのほとんど知らない「複利の罠」!!

以下動画で説明しています。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓   

複利と単利の具体的計算方法

では、ここで動画の捕捉をしておきます。

 

複利計算方法(月利20% 勝率100%の場合)
1か月目 100万円+(100万円×20%)=120万円
2か月目 120万円+(120万円×20%)=144万円
3か月目 144万円+(144万円×20%)=172万円

 

単利計算方法(月利20% 勝率100%の場合)
1か月目 100万円+(100万円×20%)=120万円
2か月目 120万円+(100万円×20%)=140万円
3か月目 140万円+(100万円×20%)=160万円

 

複利計算方法(月利プラスマイナス20% 勝率50%の場合)
1か月目 勝ち 100万円+(100万円×20%)=120万円
2か月目 負け 120万円+(120万円×-20%)=96万円
3か月目 勝ち  96万円+(96万円×20%)=115万円
4か月目 負け 115万円+(115万円×-20%)=92万円

 

単利計算方法(月利プラスマイナス20% 勝率50%の場合)
1か月目 勝ち 100万円+(100万円×20%)=120万円
2か月目 負け 120万円+(100万円×-20%)=100万円
3か月目 勝ち 100万円+(100万円×20%)=120万円
4か月目 負け 120万円+(100万円×-20%)=100万円

 

上のシュミュレーションを見ると、

黄色下線の部分は複利計算で、増えたり減ったりした金額を元金に充てていきます。勝率が高いと、めちゃくちゃ増えていきます。ただ、勝率が50%だと、着実に減っていきます。(注意!!)

 

単利計算は初回の金額のみ元金に充てていきます。勝率50%の場合プラマイ0になります。

具体的にFXで複利ってどんな取引?

 

複利運用
勝った時にLotをあげる。あるいはリスクを上げる
負けた時にLotを下げる。あるいはリスクを下げる


単利運用
勝っても、負けてもLotやリスクを変えない  

 

動画でも言ってますが、特にハイレバレッジ、複利を使うと、勝率が50%でもすごい勢いで資金が目減りしていきます。資金管理の基本ですので、しっかり理解しておきましょう。

FXの世界で個人投資家の80%は(イヤ!!もっとかもしれません)負けていると言われています。たぶん本当の話だと思います。実は、多くの人がトレードで負けてるのではなく、この「複利の罠」にはまってるのかもしれないですね。FX業者はほとんどB-Book(ノミ業者)です。お客さんに、ハイレバ、複利でトレードしてもらえばもらうほど、FX業者は儲かるという図式です。皆さん知ってました?FX業者の儲けって僕達個人投資家の負け分って!!

 

いかがでしたか?意外と単純な計算でしたね。この動画を見た方は自分のトレードを自己分析してみてくださいね。どの程度効率の悪いトレードをしているのかということを理解できた方も多いのではないでしょうか。

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す

エディター紹介Editor

岡ちゃんマン

岡ちゃんマン
福岡県出身1980年生まれ。 若いころは、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。FXの様々な経験から、導き出したのが「独自のファンダメンタルズトレード」現在は、自宅でFXをしながら、悠々自適な生活を送る。当ブログでは日々の「トレード戦略」「ファンダメンタルズ解説」の記事を執筆

記事一覧はこちら

川ちゃん

川ちゃん
1975年生まれ。21歳の時、大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商約5億円にまで会社を成長させる。その後、経営のかたわら経済の勉強をしていく中、金融業界の影響の大きさに気づき、2006年から資産運用を始め経営者から投資家に転身する。現在は「いにしえトレード戦略責任者」として、ここ数年に渡り年間5000万円から1億円を稼ぎ続けている楽しいことが大好きで、トレード仲間と食事をしたり、旅行に行くのが趣味のちょっぴり寂しがり屋。今までFXを趣味で教えてきた人数は6年間でおよそ500人にも及ぶ。ここ数年、「億トレ」の実績を出してきたので、「稼ぐ為の考え方」を多くの方に伝えることを使命としている。

記事一覧はこちら

上田

上田
若いころは、料理人として活躍。スペインで富豪宅のお抱えコックやパリのリッツホテルに勤務。日本とユーロを行き来することで為替差益の面白さに気づく。帰国後飲食店・カルチャースクール経営お酒大好きでソムリエ資格保有。 2013年、投資の世界に足を踏み入れるしかしながら、中々思うような結果が出ず、岡ちゃんマンに弟子入り。現在、アシスタントとして奮闘中。 トレードスタイルは、押し目買い戻り売りの順張り派。 トレーダーの考えをできるだけ、初心者にも分かるように書いていきたいです。

記事一覧はこちら