いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

1月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

 

◎昨日の注目点

 

 

・米朝首脳会談開催の発表

・米中関税撤廃の噂

・米中関係の改善期待

・カナダCPI(消費者物価指数)発表

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


1月19日7:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


1月19日7:00時点

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート     オレンジ:5年債     赤:2年債

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデック 日足チャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格 日足チャート

 

 

 

 金価格 日足チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

エバンス米シカゴ連銀総裁
FRBが利上げを休止する良いタイミング
政府機関閉鎖の長期化は景気見通しに悪影響
「FRBが2回の利上げを実施する可能性は減少」

マース独外相
「英国と欧州連合(EU)離脱協定案について再交渉すべきか、検討する必要がある」

マルムストローム欧州委員(通商担当)
「もし、米国が自動車関税を課した場合、欧州連合(EU)は報復措置をとる」

英首相報道官
解散総選挙は念頭にない

ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「米GDP成長率は2018年の3%に対して19年は2-2.5%程度になる見通し」
「FRBは慎重さと辛抱強さ、正しい判断が必要」
「労働市場は堅調」
「インフレ圧力が懸念される兆しは見られない」
状況が変化した場合はバランスシートの方針を見直す
政府機関閉鎖や地政学的な不確実性は新たに発生した逆風

ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「高水準の経済データは実際良好に見える」
「雇用者は労働格差とタイトな労働市場に対処するため創造的に考えなければならない」

ホワイトハウス
「トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の2回目の首脳会談は2月末に開催へ」

 

デイリー米サンフランシスコ連銀総裁
「暫くは利上げ休止の方向へ傾く」

 

 

 

 

 

記録室の使い方は以下を参照ください


ファンダメンタルズ分析の始め方! ~ファンダメンタルズ分析の基礎知識~

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す