1月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 1月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2019年1月30日

1月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・政府機関の閉鎖解除

・米株価3指数をはじめ全般株安

・株安、原油安、英救オフの流れ

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


1月29日7:00時点

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

1月29日7:00時点

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

米共和党のリンゼー・グラム上院議員
トランプ米大統領がベネズエラへの軍事力行使の可能性を示唆し

茂木経済財政相
「日米交渉は、昨年9月の共同声明に基づき国益に沿って進める」

ヨクニック・スウェーデン中銀(リクスバンク)第1副総裁
インフレ率は概ね目標どおりの数値
次期には賃金と価格が上昇する正当な理由がある
インフレ指標は若干予想より弱いとはいえ、1年を通したら2%程度になると思われる

ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁
ここ数カ月、入手したデータは予想より弱い
地政学的な要因と保護主義の脅威に関する不確実性の持続が心理的な重し
大規模な金融刺激策が依然として不可欠

ビスコ伊中銀総裁
ECBは大幅な金融引き締めを手控える必要がある
伊経済が上向くために、政府は成長支援の改革を推し進める必要がある

 

ハーパー豪準備銀行(RBA)委員
次回の行動は利上げと予想

 

中国工業情報省高官
「米司法省によるファーウェイ起訴は不当である」

 

 

 

 

RECOMMEND