1月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 1月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年2月2日

1月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・コロナウイルスによる懸念やロンドンFIXに向けた月末フローによるドル売りが進行

・コロナウイルスは英国やイタリア、ロシア、スウェーデンなどでも確認され感染が拡大、アメリカ航空3社は中国行きの直行便を運休

・欧州市場以降リスクオフが進み株価は下落、米金利は1.5%まで低下、原油は50ドル台に突入、VIX指数は20目前まで進みました

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月1日7:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月1日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

中国国家統計局
(10時過ぎに発表された)1月のPMIはコロナウィルスの影響は完全には反映されていない

レーン・フィンランド銀行(中央銀行)総裁
欧州中央銀行(ECB)の利上げ時期は、はるか先のこと

中国国連大使
「新型肺炎の中国の感染者は9809人。感染が疑われるケースが1万5238人」

ゴリコワ露副首相
ロシアで新型コロナウイルスの初の感染例となる中国人2名を確

格付け会社フィッチ・レーティングス
「英国の欧州連合(EU)離脱は不透明感の払しょくにつながらず

クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長
「米経済は良好であり、インフレは安定している」
利下げは経済に浸透するまで時間がかかる
「2%のインフレからそれほど遠くない」
コロナウイルスの中国や世界的な成長、そして最終的には米国への影響を注視

 

 

 

 

RECOMMEND