1月6日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 1月6日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年1月7日

1月6日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・昨日の米国株式相場が軟調に推移したことを受けて、幅広い銘柄に売りが進み、日経平均株価は840円超安の安値引けでこの日の取引を終えた

・12月米ISM非製造業指数が予想より弱い内容だったことが分かり、ドル円は一時115.63円と日通し安値を付けた

・FOMCで今年投票権を有するブラード米セントルイス連銀総裁は「米連邦準備理事会(FRB)は早ければ3月に利上げする可能性がある」と述べたほか、「必要に応じてインフレに対して一段と積極的な措置を講じる良い状況にある」「昨年12月時点で今年3回の利上げを想定」などと語った

・前日のFOMC議事要旨を受けて、金融引き締めで株式市場に流入する資金が先細りするとの懸念が広がり、ダウ平均株価は続落、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も3日続落

・カザフスタンで反政府デモが発生し、日量160万バレルの産油国でもあるカザフスタンの地政学リスクへの警戒感から原油先物買いが進み、先物価格は80ドルを回復

・石油輸出国機構(OPEC)加盟国のリビアの産油量が減少していることも引き続き原油先物相場の支援材料

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


1月7日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


1月7日7:00時点

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

デイリー米サンフランシスコ連銀総裁
「米労働市場は非常に堅調」
「我々は短期的に2つの目標達成に近づいている」
「FF金利を引き上げた後、バランスシートの調整を行う必要がある」
「インフレは逆進性のある税。私はこのことを真剣に受け止めている」
「新型コロナの影響を直接受けていないセクターでインフレが上昇していることは明らか」
「経済のバランスを保つために金利を引き上げる必要」
「利上げを実施したとしても、政策は依然として順応性がある」
「データに注意を払い、政策について慎重なアプローチを取る必要がある」

ブラード米セントルイス連銀総裁
バランスシート縮小が次の政策ステップ
「現在、米雇用市場は堅調」
パンデミックの影響から経済は完全に回復した
FRBは3月に金利を引き上げることが可能
「インフレに応じて利上げ計画を調整することができる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND