10月1日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月1日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年10月2日

10月1日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・東京証券取引所は、株価などの情報を配信するシステムにトラブルが発生したため、終日、すべての銘柄の取り引きを停止

・関係者筋の話として「英国と欧州連合(EU)の通商協議では、国家補助についてなど重要分野の溝を埋めることができていない」と伝わったほか、EUが英国の国内市場法案を巡って法的手続きを開始したことが明らかになり、ポンドが全面安

・一部から「英国とEUは国家補助に関する落しどころにたどり着きつつある」と伝わると、ポンドは一転して急速に買い戻し

・EU当局者が「漁業権と公平な条件について着地の兆候はみられない」との認識を示すと再びポンドは失速

・ダウ平均は「米追加経済対策巡る合意は困難」との観測報道が嫌気されて一時下げに転じたあとすぐにプラス圏を回復、「米下院は本日、米経済対策法案を採決する予定」と伝わると再びマイナス圏に、その後「ペロシ米下院議長(米民主党)とムニューシン米財務長官は本日遅くまで協議を継続する」との報道を受けて再びプラス圏に浮上と株価はヘッドラインに振り回される展開

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月2日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

10月2日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ブラード米セントルイス連銀総裁
「米経済により強気になっている」

ムニューシン米財務長官
「ペロシ米下院議長と生産的な会談を行った。今夜再度会談する予定」
「民主党が提案した2.2兆ドルの経済対策案を受け入れない」
「公平な歩み寄りを受け入れる準備」

NZ準備銀行(RBNZ)
「金融システムの健全性を維持することをコミット」
「想定外・未曾有の困難を乗り越え、景気回復を支援」

ボーヌ仏欧州問題担当相
欧州連合(EU)以上に英国がブレグジット合意を必要としてい
11月末までにブレグジット協議が合意に至る可能性はある

フォンデアライエン欧州委員長
国内市場法案について英国に正式な通知書を送付した
英国は1カ月以内に返答する必要がある

バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官
離脱協定案の完全かつ効果的な実施こそが絶対的な優先事項

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「急いでパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の調整を決定する必要はない」

ペロシ米下院議長(米民主党)
「米景気対策の合意は可能だと希望を持っている」

マクナニー米大統領報道官
米政府は1.6兆ドルの景気対策案を提示した

シューマー米上院院内総務(民主党)
「ペロシ米下院議長(米民主党)とトランプ政権は景気対策案で合意できず」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND