いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

10月14日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

 

◎昨日の注目点

 

・先週末、米中貿易協議は第1段階合意と報道されていましたが、中国側はさらにもう一段階の協議を望んでいると伝わるとドル円は一時108円まで下落

・米中貿易協議で米国側は、12月15日までに署名を望むとして、今のままでは追加関税の可能性を示唆

・英国のEU離脱案を巡りリンネ・フィンランド首相の発言で、今週17-18日のEU首脳会談までにEU側と合意に達することは困難との見方が伝わりポンド売り

・カンリフBOE副総裁の弱き発言で、さらなるポンド売り

・NYクローズ後に英テレグラフ紙がBrexit交渉の進展を報じてポンド急騰

・米国がトルコに対し制裁内容を発表、鉄鋼に最大50%の関税引き上げ

・EUもトルコのシリア侵攻を非難し武器輸出制限

・石油輸出国機構(OPEC)との協調スタンスを変更する議論はないとの発言で原油価格下落

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月15日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


10月15日6:00時点

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「米財務省はトルコへの強力な制裁を課す準備をしている」
「まもなくトルコに対して大きな制裁が課される」
トルコに対する鉄鋼関税を最大50%まで引き上げる
1000億ドル規模のトルコとの貿易交渉は即刻停止

コベニー・アイルランド外相
ブレグジット取引は可能だが、厳しい問題が残っている

デギンドスECB副総裁
「ユーロ圏がリセッション(景気後退)に陥る可能性は非常に低い
欧州中央銀行(ECB)の景気見通しは、ハードブレグジットのシナリオは想定していない

ノバク露エネルギー相
現在、石油輸出国機構(OPEC)との協調スタンスを変更する議論はない

エリザベス女王
英国の優先事項は、10月31日に欧州連合(EU)から離脱すること

欧州連合(EU)高官
ジョンソン英首相が、離脱案の英議会承認を得られるか否か確信を持てない

ムニューシン米財務長官
「先週の米中通商協議はかなり進展した」
「中国との第1段階の合意は重要」
中国と第1段階の合意の署名に向けて協力していく
12月15日までの合意署名を望む

カンリフBOE(イングランド銀行)副総裁
「金利の低迷は、構造的な趨勢」
ブレグジット合意となってもEUとどのような貿易関係になるかは不透明
「金融政策は有効だが需要を刺激する他の方法も必要だろう」
経済見通しは1年前と比較しても弱くなっている

ロウハニ・イラン大統領
「米国の制裁にイラン経済は服従しない」
「欧州各国は15年の核合意を守っていない」
「地域内の危機は湾岸各国の外交や協力で解決できる」

モゲリーニ欧州委員会外務・安全保障代表
「トルコのシリア領内での軍事行動を防ぐために団結している」

エルドアン・トルコ大統領
誰に何を言われようとシリアからトルコ軍を撤退させない
シリア北東部でのミッションを完全にやり遂げる

露大統領補佐官
トルコのシリア北部での軍事行動はシリアの領土保全とは一致していない

ペロシ米民主党・下院議長
「最強の超党派でトルコ制裁を求める」

英首相報道官
もし議会が政府案を否決してもジョンソン英首相は辞任せず

リンネ・フィンランド首相
EU理事会前にブレグジット合意に至るには時間が足りない
我々にはもっと時間が必要であり、EU理事会後も交渉継続が必

トルコ大統領府
「エルドアン大統領はマクロン仏大統領との電話会談でシリア北東部での軍事作戦の目的を説明した」

 

 

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す