10月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年10月17日

10月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・ラーブ英外相から「EUとの通商合意は双方の善意があれば可能」との発言があったが、ジョンソン英首相が「我々はオーストラリア式のブレグジット協定で準備すべきと結論付けている」と発言するとポンドは下落

※オーストラリアとEUは一部品目を除いて包括的な貿易協定を結んでいないことから、英国がEUとは主だった協定を結ばずに離脱するとの警戒感

・「バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官とフロスト英・欧州連合(EU)担当交渉官が来週初に会談することに合意した」と報じられたことでポンドは下げ渋る

・その後「フロスト氏はバルニエ氏の訪英を断った」との報道にポンド売りで反応

・取引終了前には、米格付け会社ムーディーズが英国を格下げしたことを受けてポンド売りが進む

・製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナワクチンについて「11月下旬には米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可を申請する」と発表

・欧州で複数の国が夜間外出禁止令やレストランやバーの営業停止が始まることにより、原油需要減退予想で原油先物価格は軟調に推移

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月17日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


10月17日6:00時点

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 


ドルインデックスチャート

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 


金価格チャート

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 


材木価格チャート

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「選挙が最高裁に持ち込まれないように望む」
「私の債務比率は非常に低い」
「内国歳入庁の監査が終われば、納税について公表する」
「白人至上主義者を批判する」

バイデン民主党候補
「次回の大統領候補討論会に参加するつもり」
「トランスジェンダーを巡るトランプ米政権の措置を撤廃する」
「トランプ米政権の外交政策は称賛に値しない」
「石油関連の税優遇・補助金をストップする」
「将来は、再生エネルギーにかかっている」

ロート独欧州担当相
我々は英国との通商合意を望んでいるが、譲歩はしない

ラーブ英外相
「ジョンソン英首相は本日、EUとの交渉について発言する」
EUとの通商合意は双方の善意があれば可能

マクルーフ・アイルランド中銀総裁
「私見では、現時点でECB理事会が新たな策を講ずるべきとの証左はない」
「より強大な手段を施す可能性は残されたまま」
「現状では、利下げは最善の策ではない」

レーン・フィンランド中銀総裁
「景気回復は予想より弱い」
「インフレリスクは下向き」
「最近のデータは特にサービス分野での失望感が下振れリスクを増幅」

ビスコ伊中銀総裁
「財政・金融政策は緩和的な状態を維持しなければならない」
「数年間は新型コロナ以前の状況に戻ることはないだろう」

易綱中国人民銀行(中央銀行)総裁
「G20(主要20カ国)による途上国向け債務の返済猶予延長案を支持する」

ジョンソン英首相
我々はオーストラリア式のブレグジット協定で準備すべきと結論付けている
「EUの立場に根本的な変化があるならば、我々は喜んで耳を傾ける」
何ら変化がなければ、我々はオーストラリア式の合意を目指す
カナダと同じ条件の通商協議をEUは英国に示す意思がない
英国は独立した国として繁栄する
EUは自由貿易協定を結ぶ構想を放棄した

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「現在の緩和的な金融政策は適切」
「危機終焉まで現行の政策を継続」
「不透明感のなかで終了の期限を決めることは間違い」
「我々には、今後のデータ次第で必要なさらなる大きな手段が必要となった場合の余力がある」

マクロン仏大統領
英・欧州連合(EU)漁業権の調整は現時点で不調

ムルヤニ・インドネシア財務相
「G20メンバーは経済が回復するまで刺激策の拙速な終了を回避すべき」

クノット・オランダ中銀総裁
「新型コロナウィルス危機の最悪期は必ずしも終わっていない」

若田部昌澄日銀副総裁
「日銀は為替レートを目標にしていないが、為替の動きを非常に注意して追い続けている」
「回復のペースはかなり緩やかになる可能性」
「為替レートがインフレに及ぼす影響に留意する必要」

トルドー加首相
「中国の高圧的な外交には反対するが、緊張関係をエスカレートさせるつもりはない」

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND