いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

10月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

 

◎昨日の注目点

 

・欧州連合(EU)は英国が動かない限り離脱合意は不可能と認識と伝わるとポンド急落

・英政権に閣外協力する北アイルランドの地域政党・民主統一党(DUP)が譲歩し、合意の可能性が高まったと伝わるとポンド急騰

・フォスターDUP党首はDUPが提案受け入れという話はナンセンス。ブレグジット交渉は継続と即座に否定するとポンド急落

・EU当局者によると「英国とEUは離脱交渉で暫定合意におおむね達し、英政府の承認待ちの状態だ」として、合意が間近ではないかと期待感からポンドはじり高、一時140円まで上昇

・ポンドは上記のように急騰急落を繰り返しながら、合意期待感が高まってきて上昇

・米小売売上高は7か月ぶりのマイナス、米経済を支えている消費活動の悪化が懸念

・ベージュブックが公表され経済は緩やかに拡大とするも、成長見通しは引き下げ

・米下院が可決した「香港人権・民主主義法案」に中国は強く反発、米中対立への懸念

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月17日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


10月17日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

フォスター民主統一党(DUP)党首
「(ジョンソン英首相との会談後)英・EU間にはギャップがあり、更なる交渉が必要」
EU筋による"DUPが提案受け入れ"という話はナンセンス。ブレグジット交渉は継続される。

エルドアン・トルコ大統領
シリア北東部での軍事作戦の目標は明らかであり、制裁を気にしていない
「トランプ米大統領に戦闘を止めないことを伝えた」
「米戦闘機F35 の代替は準備している。オファーはきている」

バスカンドRBNZ副総裁
目標達成のために、より低い金利が必要
「NZは外的要因で脆弱のまま」

格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)
「米中間の貿易、テクノロジー紛争はほとんど進行がみえない」

欧州連合(EU)当局者
「英国とのEU離脱を巡る交渉は15日夜遅くまで続いたが、16日に再開する」

ホルツマン・オーストリア中銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)のマイナス金利は、保険や年金などにとってリスク」

英当局者
「英国とEUとの離脱協議は、16日午前に再開される」
「EUとの離脱協議は、建設的で進展があった」

黒田日銀総裁
「今後も大規模緩和を継続、バランスシードの拡大が続く」
「物価安定目標が達成すれば大規模緩和を継続する必要はない」

独政府筋
GDP不調なら刺激策も

ルメール仏財務相
「英・欧州連合(EU)離脱交渉に関する望みは乏しい」
「どのような譲歩が成されるか注視」

欧州連合(EU)筋
DUP(民主統一党)による最新提案の受け入れで英・EU離脱に関する合意への障害は解消へ

ポンペオ米国務長官
「予定通りトルコを訪問し、エルドアン・トルコ大統領と直接話し合うつもりはある」
「米国の目的はトルコとの関係を壊すことではなく、シリア内でのトルコの行動を承認しないこと」

トゥスクEU大統領
「7-8時間後に英国のEU離脱がいつになるか分かるだろう」

レーンECBチーフ・エコノミスト
「EU圏は予想以上の景気停滞に直面している」
「ECB政策は経済成長や物価にとって効果的なまま」
「更なる財政政策を求める」

トランプ米大統領
「米中通商の合意文書は作成中」
(APEC首脳会議が開催される)チリで習・中国国家主席と会談するまでは署名しないだろう
「中国は既に米国産の農産物を購入し始めている」

ドミニク・グリーブ英下院議員・元英法務長官(親EU派)
離脱最終案が今週中に合意に至らないのは明らか

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「次回FOMCを前に先入観を持たない」
「FRBの政策は現時点ではおおむね良好」
FRBは差し迫った景気下降に直面すれば積極的に行動するだろ
追加利下げでインフレの2%目標を達成できると確信
「インフレ2%目標達成のためより緩和的な政策が必要」

英首相報道官
ジョンソン英首相は良い合意を勝ち取る可能性があることを閣僚に伝えた
「英首相は未解決の事項があることも述べている」

マクロン仏大統領
「ブレグジット合意は間近」

メルケル独首相
「ブレグジット交渉は残り数メートルのところにいる」
「ブリュッセルからのニュースが良くない可能性もある。バルニエ首席交渉官からの報告を待たねばならない」

バイトマン独連銀総裁
「中銀が狭い使命に固執することが重要」

カプラン米ダラス連銀総裁
前2回の利下げは支持するが、次の動きについては分かりかねる

米地区連銀経済報告(ベージュブック)
米経済活動はわずかから緩やかなペースで拡大
「賃金は緩やかに上昇」
「個人消費は堅調」
「製造業は苦戦」
企業は拡大継続と予想するものの多くは見通しを引き下げ

南ア国営電力会社エスコム
「ステージ2の計画停電は17日も継続」

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す