10月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年10月18日

10月17日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・英中銀(BOE)は予定通り14日で緊急の債券購入プログラムを終了したことを公表したが、週明けの英10年債利回りは4.02%台まで大幅に低下するなど、債券買いの動きが先行

・ハント英財務相が「9月23日に発表されたほぼすべての税制措置を撤回」「減税資金のために借入をするのは正しくない」などの見解を示したこともあり、ポンドドルは一時1.1331ドルまで上昇

・米連邦準備理事会(FRB)の大幅利上げが続くとの見方が強まる一方、日銀は大規模な金融緩和策を維持しており、日米金融政策の方向性の違いに着目した円売り・ドル買いが優勢となり、ドル円は前週末の高値148.86円を上抜けて一時149.08円と1990年8月以来32年ぶりの高値を付けた

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月18日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 


10月18日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


10月18日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米2年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

神田財務官
「為替の過度な変動にしっかり対応していく」
「G20で通貨のボラティリティーが高まったと認識、初めて共有

鈴木財務相
「投機的な動きあれば断固たる措置取る」
「(為替の過度な変動には断固たる措置を取るなど)引き続き同じ考え」
「覆面介入についてはコメントしない」

黒田日銀総裁
「物価は先行き、本年末にかけ上昇率を高める可能性がある」
「年明け以降の物価上昇率はプラス幅を縮小へ」
「金融緩和の継続が適当」
「消費者物価指数は、来年度には2%を下回る水準に縮小へ」

岸田首相
「為替、日銀の政策以外に様々な取り組み重要」
「為替について国際的な連携が重要」
「投機が絡んだ為替変動に注意、必要であるなら対応」
「投機も絡んだ急激な為替の変動は誰にとっても好ましくない」
「円安について注意深く見ていく」

ハント英財務相
「英国時間15時半に財政計画について下院で説明する」
所得税引き下げの計画を無期限で撤回
所得税の基本税率は無期限に20%のまま
「エネルギー価格保証は4月まで変わらず」
「減税資金のために借入をするのは正しくない」
9月23日に発表されたほぼすべての税制措置を撤回
「英国以外の訪問者向けの新しいVATフリーショッピングスキームの進行を停止」
「市場に確実性を与えるためにより多くのことを、より迅速に行う必要」

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「ユーロ圏がテクニカルリセッションに陥ることを除外することはできない」
「ユーロ圏のインフレ緩和は2023年に入ってから」

ハベック独経済相
「今冬後はガス価格が低下すると予想」
「(プラハでの講演)もしプーチンがウクライナで成功をおさめると、次はこの地域が侵攻される」
「財政政策により欧州での深いリセッションを避けることが出来る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND