10月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年10月21日

10月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・ケント豪準備銀行(RBA)総裁補佐が「政策金利をさらに引き下げる一定の余地がある」と述べたことを受けて豪ドル下落

・オアNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁が「11月に政策手段を更新する」「量的緩和プログラムには十分な余地がある」と述べたことで利下げ観測が高まりNZドルが下落

・トランプ米大統領が民主党に歩み寄る姿勢を示したことが追い風となり、ペロシ米下院議長(民主党)はムニューシン米財務長官との会談前に「米追加経済対策巡り、まだ合意していないものの楽観している

・米バイオ製薬モデルナの経営トップは「ワクチンの臨床試験で良好な結果が得られれば米政府は12月に緊急使用を認める可能性がある」と述べたほか、「英製薬大手アストラゼネカはワクチン治験を再開する可能性」との報道が伝わる

・英国と欧州連合(EU)の通商交渉の先行き不透明感からポンド売りが先行

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月21日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

10月21日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

マコネル上院院内総務(共和党)
「米上院は新型コロナウイルス対策法案を今週採決する」

オアNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁
「資産価格のインフレと金融政策の限界を認識」
11月に政策手段を更新する
「量的緩和プログラムには十分な余地がある」

ケントRBA総裁補佐
「実質インフレ率が持続的に目標範囲に入るまで利上げはないだろう」
「経済見通しや高い失業率を考慮すると政策支援は当面必要」
政策金利をさらに引き下げる一定の余地ある
緩和の詳細については推測できないが、期間長めの債券買い入れが1つの選択肢
理事会、追加緩和のケース検討

ザハウィ英民間企業・エネルギー・産業戦略省副大臣
欧州連合(EU)が我々を主権国家とみなさないのであれば『合意なし』を選択することになる

 

イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁
「インフレが目標の2%に戻るには時間がかかるだろう」
「インフレは今後数年で適切な水準に戻るべき」

ブリハ英中銀金融政策委員会(MPC)委員
「政策スタンスは追加緩和へ向けたリスク」
「QEは3月時点と比べれば効果が少ない」
「回復にはかなりの道のりがある」
「パンデミック中に正確な失業率を評価することが非常に大きな課題」

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「米経済対策巡り本日合意するとは予想しない」

ペロシ米下院議長(民主党)
「米追加経済対策巡り、まだ合意していないが楽観している」

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「景気回復は非常に不安定」
「来年の回復については幾分楽観的」
「財政政策が重要な役割を果たす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND