10月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年10月23日

10月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・トルコ中銀が政策金利を市場予想の12.00%への利上げに反して10.25%で据え置くことを発表したことでトルコリラは急落し、対ドルでは7.9588リラ、対円では13.15円とそれぞれ史上最安値を付けた

・米追加経済対策の行方や米大統領候補討論会など重要イベントを前にポジション調整目的のドル買い戻しが入ったとの声が聞かれた

・米10年物国債利回りが一時0.8680%前後と6月9日以来の高水準

・ロシアのプーチン大統領が「必要ならば一段と原油生産を削減する用意がある」と述べたこともあり原油先物相場は反発上昇

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月23日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

10月23日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

トランプ米大統領
「民主党のペロシ氏らが刺激策巡り国民にとって正しいことをしたがっているとは思わない」

ホールデン英中銀金融政策委員会(MPC)委員
BOEはマイナス金利を検討しているが、導入の準備を意味していない
「マイナス金利に関する新たな情報はない」

スナク英財務相
「難しい日々と週が控えている」
「来週に雇用と産業の追加保護策に着手する」
「ビジネスを継続している企業も深刻な不確実性に直面している」
「現金供与は月間2100ポンド相当になるだろう」

トルコ中銀声明
「商業・消費者ローンで観測された正常化の傾向がより顕著」
「金融環境の大幅な引き締めが達成された」
「慎重な金融スタンスを継続する必要」
「物価安定と金融安定の目標を追求するために、利用可能なあらゆる手段を引き続き利用」
「新たなデータや情報があれば、委員会のスタンスを見直す可能性があることを強調」

ペロシ米下院議長
「法案の交渉に進展がみられる」
「米追加経済対策の合意にすぐそこに」

プーチン露大統領
必要ならば一段と原油生産を削減する用意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND