10月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年10月24日

10月23日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米大統領候補のテレビ討論会が目立った混乱もなく終了

・10月の独製造業PMI速報値が58.0となり、市場予想の55.1を上回ったことで、ユーロドルは堅調に推移し一時1.1834ドルまで上昇、ユーロ圏製造業PMIも市場予想を上回ったが、サービス業は独もユーロ圏も市場予想に届かなかった

・フランス政府が英国の海域からの漁獲量を減らし、ブレグジット妥協案を基本原則として定めるとの一部報道でポンドが上昇したが限定的でその後は下落

・英国とEUは条文案に基づく集中協議で、長く平行線をたどってきた政府補助金などの「公正な競争条件」、「漁業」、紛争解決などの「ガバナンス」の3分野で双方が歩み寄れるかが注目される交渉を再開

・イタリアやフランスでは日別の新型コロナウイルス感染者が過去最多を更新

・米食品医薬品局(FDA)が前日に新型コロナ治療薬として、バイオ製薬のギリアド・サイエンシズの「レムデシビル」を承認し

・米日用品・医療大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は新型コロナワクチンの臨床試験(治験)を近く再開するとの一部報

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月24日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

10月24日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

メドウズ米大統領首席補佐官
「新型コロナ対策協議が新たな段階に、1.9兆ドル規模で調整中
「トランプ大統領、世帯への直接給付など対策拡充の意向」

トランプ米大統領
「新型コロナに感染し多くのことを学んだ」
「コロナの米上陸は自分のせいではない、中国の責任」
「学校と国の活動再開が必要」
「オバマケアを終わらせ、より良い医療保険を考える」
「バイデン氏が大統領になれば景気後退」

バイデン米民主党大統領候補
「安全に活動を再開することが重要であり、そのためには財源が必要」
「ヘルスケアは権利、民間の保険を選べないわけではない」
「バイデンケアはより安い保険となり、薬価も低下する」
「2035年までにはカーボンニュートラルを目指す」
「ウォール街 気候変動計画で1800万人の雇用」
「石油産業からの移行をはかる 連邦助成金も減らす」
「パリ協定へ復帰」

習・中国国家主席
「国防・軍の近代化を加速する必要」
「一国主義・独占主義・いじめに効果なく、行き詰まる」
「どのような人や勢力にも中国の領土を分断させない」

中国国家外為管理局報道官
「中国人民元は、妥当にバランスの取れた水準付近で推移する」
「人民元は予想よりも安定的に推移し、比較的高い柔軟性を維持している」
「国境をまたぐ資本フローの監視を強化する」

トラス英国際貿易相
「署名したばかりの英日貿易協定は両国の経済関係を新たなレベルに引き上げるだろう」
我々はカナダスタイルの取引を望んでおり、それは合理的だと思
「ブレグジットの合意は可能」
欧州連合(EU)と本当に進展があった
もしEUとブレグジットで合意が出来なければ、オーストラリアの条件に移行する

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「刺激策にはまだ政策の違いがある」
「大統領選前に経済対策の合意ができるか分からない」

ペロシ米下院議長
米追加経済対策法案はトランプ大統領が支持すれば大統領選前に通過可能

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND