10月5日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 10月5日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年10月6日

10月5日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・豪準備銀行(RBA)は政策金利を予想通りに0.10%で据え置いたほか、来年2月中旬まで週40億豪ドルの国債買い入れを継続することも決定し、声明文でも前回の会合から大きな変更は見られず、総じて相場への影響は限定的

・原油高を背景としたインフレ懸念から米長期金利の上昇に対する警戒感が高まり、株式市場は大きく値を下げる展開となり、日経平均株価指数は一時970円超安まで下げ幅を拡大

・9月米ISM非製造業指数が61.9と予想の60.0を上回ったことを受けて、全般ドル買いが先行、米10年債利回りは1.53%台まで上昇

・ウォーレン米上院議員(民主党)がカプラン米ダラス連銀総裁、ローゼングレン米ボストン連銀総裁に続き、クラリダFRB副議長が株式ファンドの取引をしていたことについて、「パウエルFRB議長はリーダーとして不適格」とし、再任についても否定的な考えを示した

・イエレン米財務長官は「18日前後に債務は上限に達する見通し」「連邦債務が上限に達すればリセッション(景気後退)を引き起こす恐れがある」と警告

・WTI原油価格は、OPECプラスによる閣僚級会合で、11月も日量40万バレルのペースで増産維持が決定されたことに加え、世界的なエネルギー供給不足が懸念されていることで、一時79ドル半ばまで上値を広げた

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


10月6日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


10月6日6:00時点

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

岸田首相
「バイデン米大統領が日米安保条約の尖閣適用をコミットメント」

鈴木財務相
「ゼロ金利のもとで財政投融資を積極的に活用」
「デフレからの脱却に向け大胆な金融政策に取り組む」
「賃上げに積極的な企業に追加支援を検討」

トルコ中銀
「エネルギーやサービスの価格が9月CPIに影響を与えた」
コアインフレは依然として高いことを示唆

ジョンソン英首相
「(供給危機について)需要が要因で、供給危機ではない」
「労働ひっ迫は、経済の強まりの兆候」

イエレン米財務長官
10月18日を債務上限の期日とみている
議会で債務限度を引き上げる方法を理解するのはペロシ氏、シューマー氏次第
「債務上限を引き上げられなかった場合、ドルの準備状況に損害を与え、景気後退を引き起こす」
「債務上限を引き上げるための超党派の行動を支持」

ゲオルギエバ国際通貨基金(IMF)専務理事
「ビットコイン、暗号通貨をお金として考えるのは難しい」

シューマー米上院院内総務(民主党)
水曜に上院は民主党の債務上限案を進めるために投票を行う

ウォーレン米上院議員(米民主党)
「FRBには明らかに問題がある」
「FRBによる利権の出現の余地はない」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「賃金動向に細心の注意を払う」
「供給不足やエネルギー価格の上昇に過剰に反応するべきではない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND