11月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 11月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年11月14日

11月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・11月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)速報値が66.8と予想の72.4を下回り、約10年ぶりの低水準を付けたことが分かると、全般ドル売りで反応

・来週のトルコ中銀会合での追加利下げ観測が高まる一方、米国では利上げ前倒し観測が高まっているためリラ売り・ドル買いが優勢となり、トルコリラは対ドルで一時9.9969リラと史上最安値を更新、リラ円も一時11.39円と過去最安値を更新した

・米証券取引委員会(SEC)が米資産運用会社ヴァンエック(VanEck)のビットコイン上場信託(ETF)の上場申請を却下したことなどが嫌気されビットコインは一時売りが強まった

・OPECが21年10-12月期の石油需要予測を下方修正したことを受け、需給ひっ迫に対する過度な警戒感の後退により下押し圧力が強まり、原油価格は弱含み一時は1週間ぶりとなる79ドル台まで下落

・11月米消費者態度指数速報値が10年ぶりの低い結果となったことが分かると安全資産とされる金の買いが入り、約5カ月ぶりの高値となった

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


11月13日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


11月13日7:00時点

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ディアスデレオン・メキシコ中銀総裁
「CPIは高いが、制御不能というわけでは決してない」
「第3四半期の経済縮小以降、回復トレンドを継続」

レーン・フィンランド銀行(中央銀行)総裁
供給のボトルネックは、2022年後半まで解消しない可能性

フロスト英・欧州連合(EU)担当交渉官
英国とEUの間にある大きな溝を埋める必要がある
「来週、特に関税と医薬品についての協議を進めたい」

シェフコビッチ欧州委員会副委員長
北アイルランド議定書に含まれるあらゆる問題を検討する必要
英国と医療分野での合意に向けたハードルは低い
「ECJ(欧州司法裁判所)に持ち込また場合、非常に重要なことはECJが単一市場ルールの守護者であるということ」

ホワイトハウス
「バイデン米大統領と習近平中国国家主席のオンライン会談を15日に実施」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND