11月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 11月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年11月26日

11月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・10月のECB会合における議事要旨ではインフレが一時的であることが再認識されたほか、金融政策は忍耐強く今後のリスクの為にオプションを残しておくべきという慎重な姿勢が示された

・前日にニュージーランド準備銀行(RBNZ)が利上げに踏み切ったNZドルはこの日もじり安の展開で、対米ドルでは一時0.6840米ドル、対円では78.88円まで値を下げた

・米国市場が感謝祭の祝日で休場となり流動性が乏しい展開

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


11月26日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


11月26日7:00時点

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

エング・カナダ国際貿易相
米国がカナダ産針葉樹材への関税を17.9%に引き上げ決定、非常に失望している

中国商務省
「米国のエンティティリストは米中関係に良くない」
「中国企業への米国の制裁に反対」

欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨(10月28日分)
「現時点で緩和政策のスタンスを再確認する必要があった」
「金融政策は忍耐強くあるべきだった」
「PEPPは2022年3月までに終了すると予想」
「インフレは一段と上昇するとの予想だが、2022年は低下する
「中期的な見通しに対する不確実性が高まった」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「インフレを引き起こす供給問題は一時的な可能性」
「不確実な時期にガイダンスを公表するは危険」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND