11月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 11月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年11月5日

11月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・英中銀・金融政策委員会(MPC)は市場予想を覆し、7対2で政策金利の据え置きを決定、資産買取プログラム(8950億ポンド)の現状維持を決定、政策金利の0.25%への引き上げを予想する向きも多かったためポンドは大きく下落

・支払い不履行に陥った中国の不動産開発会社・佳兆業集団と花様年控股集団ついて明日話し合いが行われると報じられると、一時リスクオフの円買いが優勢

・米長期金利の低下を手掛かりに銀行株が軒並み下落しダウ平均は6営業日ぶりに反落、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は9日続伸し史上最高値で取引を終え、S&P500種株価指数も過去最高値を更新し取引を終了

・石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」閣僚会議で日量40万バレルの生産引き上げ計画の維持を発表

・サウジアラビア国営テレビが同国の産油量が12月には日量1000万バレルを超える見通しと報じたことから原油価格は79ドル台まで下落

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


11月5日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


11月5日6:00時点

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

黒田日銀総裁
「岸田首相と金融政策や内外の経済・金融情勢について話した」
「日銀のコロナプログラムなどについて説明した」
「日銀、物価目標に向けたYCCをコロナ対策終了後も継続」

英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
0.10%の据え置きを賛成7・反対2で決定
国債買い入れ枠の8750億ポンドの据え置きを賛成6・反対3で決定
「社債買い入れ枠を200億ポンドの据え置きを全会一致で決定」
「インフレのピークは2022年4-6月期に4.80%(前回 2022年1-3月期 4.02%)」
「第3四半期GDP見通しを前回から1%前後下方修正」
「インフレに対する上向きの圧力は時間とともに消散すると予想」
CPIインフレを持続的に2%の目標に戻すには、今後数カ月にわたって金利を引き上げる必要
「中期的に持続的な2%のインフレ目標を達成するためには、金融政策のある程度の引き締めが必要となる可能性」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「金融政策委員会(MPC)は中期的なインフレ期待は依然として十分に固定されいると判断」
「エネルギー価格に何が起こるかは非常に不確実であり、重大なリスクがある」
「失業率は短期的には大幅に上昇するとは予想していないが、不確実性が高い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND