2月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年2月11日

2月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・「日銀は来月の金融政策決定会合での点検でマイナス金利の深掘り余地があることを明確化する可能性」との一部報道が伝わると円が急落

・米財務省によると、10年債入札の落札結果は最高落札利回りが1.155%、応札倍率が2.37倍と好調な結果

・注目されたパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は講演で「米経済は力強い労働市場から依然として程遠い」「辛抱強く緩和的な金融政策が重要」「当面の間、2%をやや上回るインフレを目指す」「政策金利と資産購入を維持」などと述べたが、相場の反応は限定的

・英国では新型コロナウイルスワクチンの接種が順調に進んでおり、経済正常化への期待感からポンド買いが継続、英中銀(BOE)のマイナス金利導入の可能性が後退していることもポンドの支援材料

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月11日7:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月11日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

中村日銀審議委員
「ETFに限らず大量の資産買い入れや保有の長期化は市場機能に影響」

デコス・スペイン中銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)は、インフレ目標達成のためにあらゆる措置を講じる」
「景気見通しのリスクは、依然として下方向」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「緩和的な金融政策の継続が必要」
少なくとも年末までは財政支援が必要
必要ならパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)増額も可
「ECBが懸念する水準までインフレが加速するのはまだ先」

マース独外相
「もしノルドストリーム2をキャンセルすれば、ロシアを中国に近づけることになる」

米行政管理予算局(OMB)局長候補のタンデン氏
「最低賃金の引き上げを支持」
「直近のデータは、雇用喪失と最低賃金引上げの関連性は低いことを示している」

レーン・カナダ銀行(中央銀行、BOC)副総裁
「最近の暗号通貨の急騰は投機的なマニアのようにみえる」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「今はEUと金融について地域的な議論をする時ではない」
(金融政策について言及せず)

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「米経済は力強い労働市場から依然として程遠い」
辛抱強く緩和的な金融政策が重要
「今後数カ月のインフレ上昇はあまり意味がない」
「一時的な物価上昇をもたらす支出の急拡大はみられたが、それが大きくも持続的でもないと予想」
連邦債務にフォーカスする時期ではない
雇用の完全回復には追加的な政府支援が必要

米国務省
「ブリンケン国務長官はトルコ外相と数日以内に会談する予定」
「(トルコが購入した露製地対空ミサイル)S400について深く懸念している」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND