2月13日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月13日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年2月14日

2月13日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・ジョンソン英首相が内閣改造に踏み切る中、ジャビド財務相が首相官邸との確執を理由に辞任でポンド売り

・ジャビド氏の後任に補佐役を務めたリシ・スナック財務首席政務次官が指名されたことで、来月示される予算案がより拡張的になる道が開けたとの見方が強まり、英金利上昇とポンド買い戻し

・ユーロ圏景気減速懸念やドイツ政治不安からユーロ売り継続

・トランプ米大統領が連邦準備制度理事会(FRB)理事候補に指名したジュディ・シェルトン氏はこの日、民主・共和の両党からその適性に問題があるとの指摘を受けFRB理事指名取り下げを否定

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月14日7:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月14日7:00時点

 

 

 

ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ホークスビーNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁補佐
RBNZは金利に対して真に中立なバイアス
「労働市場の弛みは予想されるが、低金利が下支えするだろう」

ポロズ・カナダ銀行(中央銀行、BOC)総裁
カナダ経済はとても順調

ロウRBA総裁
オーストラリア経済の見通しは改善している
「中国の景気刺激策は、オーストラリア経済にとってプラス」
「新型コロナウイルスの影響は不透明だが、それ以外では見通しは改善している」
低金利は機能しているが、効果には時間がかかる
「インフレ率を目標水準に戻すことを急いでいない」

湖北省衛生当局
「新型コロナウイルス感染症例の増加14840件には、13332件の臨床診断を含んでいる」

タイ中央銀行
「新型肺炎の影響でタイの20年GDPは2%以下となる可能性も
「タイ経済減速により通貨バーツは弱含むだろう」

ルメール仏財務相
コロナウイルスは仏GDPを0.1%押し下げると予想
仏は2021年に減税を行う

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのデコス・スペイン中銀総
「非常に緩和的な金融政策を維持すると予想」
「ECBはあらゆる手段で政策を調整する用意があることを継続」
「コロナウイルスはリスクバランスを下方向にし続けている」

レーン欧州中央銀行(ECB)専務理事兼チーフ・エコノミスト
「金融刺激策は依然として効果的」
「ユーロ圏の低金利は一時的なもの」
「ブレグジットの不確実性が欧州経済を抑制」
「英国はユーロ圏の将来をけん引するほど大きくない」

ラマポーザ南アフリカ大統領
「国営電力会社エスコムが供給の信頼性を改善するため、電力負荷制限は当面続く可能性がある」
「エクルレニに新しい科学技術大学を設立することを決定」

 

 

 

 

RECOMMEND