2月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年2月20日

2月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・英国ではすでに国内人口の約4分の1が新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を終えており、経済正常化への期待からポンド買いが広がり、市場では「昨年浮上していた英中銀(BOE)によるマイナス金利の早期導入観測が後退している」との声も聞かれポンドは全面高、ポンドドルは一時1.4036ドルと2018年4月以来約2年10カ月ぶりの高値を付けたほか、ポンド円は148.16円と19年3月以来約1年11カ月ぶりの高値を更新

・米連邦準備理事会(FRB)はこの日、半期に一度議会に提出する金融政策報告で「FRBは米経済が完全な回復を遂げるまで、金融政策による強力な支援を継続する」と表明

・米追加経済対策や新型コロナワクチン普及で、インフレや雇用回復が進むとの見方が強まり債券売りに反応、10年債利回りは一時1.3601%前後と昨年2月26日以来約1年ぶりの高水準を付けた

・市場では「今年後半にはFRBが金融緩和の修正を探るとの思惑が浮上している」との指摘が上がっている

・機関投資家や企業によるビットコイン投資や関連事業への参入が相次いでおり、対ドルでは一時56332ドル前後、対円では595万円程度まで買われ、史上最高値を更新、時価総額は1兆ドルを突破

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月20日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月20日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

イエレン米財務長官
バイデン大統領の増税は緩やかで段階的に進む可能性が高い

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「インフレが弱いままである限り、金融政策に変更はない」
「欧州では、経済の過熱や持続的なインフレ上昇リスクはない」
「ユーロは国際レベルでより大きな役割を果たすべき」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「今後数カ月の温暖な天候と免疫の広がりは、消費者と企業への規制が少なくなることを意味する」
「緩和政策、貯蓄、財政支援の組み合わせで経済を短期間で健康な状態に戻すことができることを願っている」

ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「2021年下期までに堅調な景気回復を遂げると予想」
「必要に応じて、追加の財政・金融政策の準備ある」
「失業率の低下とインフレの上昇が大幅に進展するまでQEを継続

バイデン米大統領
「北大西洋条約機構(NATO)の同盟に完全にコミットする」
「民主主義を守り、そのために戦わなければならない」
「中国との競争に備えなければならない」

ウイリアムズ米NY連銀総裁
「利回りの上昇は懸念していない」
「経済はまだ深い穴にいる」
「財政刺激策が過剰であることは心配していない」
「住宅用不動産価格のかなりの上昇を見込んでいる」

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND