2月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年2月26日

2月25日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米債券市場では米景気回復や国債増発を見込んだ債券売りが優勢となり、米10年債利回りは節目の1.50%を突破し一時1.6085%前後まで急騰、米7年債入札が「不調」だったことも債券売り(金利は上昇)につながった

・ダウ平均は米10年債利回りが一時1.6085%前後と昨年2月以来約1年ぶりの高水準に上昇すると、金利急騰で投資家心理が悪化したことで高PER(株価収益率)銘柄が多いハイテク株を中心に売りが広り、このところ上昇していた景気敏感株にも売りが波及し、ダウ平均は一時660ドル超下落

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月26日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月26日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ロバートソン・ニュージーランド(NZ)財務相
NZ中銀(RBNZ)は政策決定で住宅価格を考慮へ

クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長
「米景気回復に強気」
「経済には良い勢いがありワクチンは歓迎すべきニュース、財政や金融政策支援も多くある」
「インフレ率2%と最大雇用を達成するまで利上げはない」
量的緩和の縮小議論は時期尚早

レーン欧州中央銀行(ECB)専務理事兼チーフ・エコノミスト
ECBは長期債利回りの推移を注意深く見ている

ボスティック米アトランタ連銀総裁
「経済はまだらで不均一な回復」
「FRBの責務は完全雇用。GDPではない」
利回りは歴史的にみて依然として非常に低い
FRBが現時点で利回りに対応する必要はない

ジョージ米カンザスシティ連銀総裁
債券利回りの上昇は経済見通しに対する楽観的な見方を反映
失業率と目標を下回るインフレを鑑みて、テーパリング議論は時期尚早
「追加金融緩和は不均一性を悪化させかねない」
「失業率6.3%は労働市場のスラック(緩み)を過小評価している可能性」

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「今年上期のユーロ圏成長率は予想よりも若干弱いだろう」

ブラード米セントルイス連銀総裁
成長とインフレの改善を考慮すると利回りの上昇は適切

デコス・スペイン中銀総裁
「最近のインフレ上昇は主に一時的なもの」
「ECBの金融政策は長期間緩和的となる公算」

ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「基調的なインフレ圧力は抑制続く」
さらなる大幅な進展まで国債購入を維持
「21年米GDPの伸び率は数十年ぶりの力強さの公算」
「FRBは経済支援に完全にコミット」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND