2月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年2月28日

2月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米カルフォルニアで8400人あまりの人々が、新型コロナウイルスへの感染の有無に関する監視対象になったとのニュースで110円割れ

・パンデミック(世界的流行)の可能性があるとし各国に一段の警戒を促したことでリスクオフが加速

・米疾病対策センター(CDC)がカリフォルニア州で海外渡航歴がなく、感染者との接触も未確認の人への感染事例があったと発表したことでリスクオフが加速

・新型コロナウイルスの感染拡大による世界景気の下振れ懸念からダウ平均が過去最大の下げ幅となる1200ドル超下落

・米10年債利回りが1.2408%と過去最低水準を更新

・英政府が欧州連合(EU)離脱後のEUとの自由貿易協定(FTA)など将来関係の交渉に関する方針を正式に公表し、6月末までに一定の進展が得られない場合はFTA交渉を事実上決裂させて無秩序な離脱への準備に専念するかどうかを判断するとしたことでポンド売り

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


2月28日7:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

2月28日7:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ロバートソン・ニュージーランド(NZ)財務相
NZの経済は新型肺炎に対応するには強い状況
「様々なシナリオを計画する責任がある」
「新型肺炎は短期的には経済に深刻な影響をもたらすだろう」

トランプ米大統領
「新型肺炎によるアメリカ人へのリスクは非常に低い」
「新型肺炎が拡大するならあらゆることを行う用意がある」
「新型肺炎への対策費として25億ドル超を議会が認めるなら受け入れる」
「新型肺炎の米国での感染拡大は不可避ではないが、そうなるだろう」
「米国株の下落は新型肺炎や米民主党大統領選候補選びを巡る懸念が要因」
ある時点でイタリアや韓国からの渡航制限が必要かもしれないが、現段階では適切ではない
新型肺炎が問題でなくなるまで、中国をはじめとした渡航制限を緩めない
「新型肺炎が米GDPに影響を与えるという見方があるが、はっきりしていない」
FRBの政策金利には満足していない

片岡日銀審議委員
「先行きは新型コロナウイルスの感染拡大が及ぼす下押しの影響に注意する必要」
「先行きの景気についてより慎重に点検していく必要がある」
「物価目標に向けたモメンタムはすでに損なわれている」
「短期政策金利のマイナス幅を拡大させることで需給ギャップの需要超過幅が一段と拡大するように働きかけることが適当」

李・韓国中銀総裁
第1四半期の韓国GDP、マイナスもあり得る
「金利据え置きに2人が反対」

モリソン豪首相
「新型肺炎はパンデミックの可能性が高い」
緊急のパンデミック計画を始める

雨宮日銀副総裁
「日本を含む、多くの欧米先進国で中銀デジタル通貨の必要性が高まっているわけではない」
「通貨価値の安定と信用秩序の維持という中央銀行の責務およびその遂行能力は基本的に維持される」

英政府筋
6月までにEUとの協定が明らかにならなければ、合意なき離脱の準備を始める
EUとの離脱期間を延長しない

シュナーベルECB専務理事
「新型コロナウィルスが世界経済の見通しを不確実にさせている」

ドイツ自動車工業連盟(VDA)
「新型コロナウィルスが自動車のサプライチェーンに大きな影響を与えている」

カンリフ英中銀(BOE)副総裁
「英企業の利益とマージンの減少トレンドがあらわれるかもしれない」
「英国の国内インフレは弱い」

テドロスWHO事務局長
「新型コロナウイルスはパンデミックになる可能性がある」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「まだ新型コロナウイルスに対応する段階ではない」
「新型コロナウイルスを非常に注意深く監視」

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「金融安定リスクは高くない」
「新型コロナウイルスには細心の注意を払っている」
「FRBの政策は現時点でのリスクに対して適切」

 

 

 

 

 

RECOMMEND