2月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 2月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年2月8日

2月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁から「インフレ見通しのリスクは上方向に傾いている」「国債買い入れが終了するまでは利上げしない」「いかなる政策調整も段階的になる予定」などの発言が伝わったが、ユーロ相場への影響は限定的

・米10年債利回りが1.9376%と2020年1月以来の高水準を付けたことからドル円は下支え

・インフレ高進を受けてヘッジ目的として金を買う動きと、ウクライナ情勢が依然として緊迫化しており安全資産として金を買う動きが進んだ

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 


2月8日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


2月8日7:00時点

 

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米2年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

カザークス・ラトビア中銀総裁
「7月の利上げはないだろう」
「持続的なインフレのリスクが高まるにつれ、新たな資産購入の必要性が少なくなる」

ハベック独経済相
「ロシアがウクライナで軍事行動を取った場合、考えられる全ての罰が考慮される」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「インフレ見通しのリスクは上方向に傾いている」
「今年後半に経済は強く成長する」
「ユーロ圏は加熱の兆しを示していない」
「政策には柔軟性と選択性を維持しなければいけない」
「金融政策は常にデータ次第」
「国債買い入れが終了するまでは利上げしない」
「いかなる政策調整も段階的になる予定」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND