いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

2018年9月7日の記録室 ~要人発言と長期金利~

◎本日の注目点 ・最弱通貨オージードル ・指標後に上昇、ポンドと米ドル ・独伊長期金利差縮小 ・要人発言では、NAFTA交渉合意と対中追加関税発動が待たれたが出てこず。   ◎週末の通貨強弱グラフ   9月8日6:00時点     ◎株価の長期金利   9月8日6:00時点     米10年債利回りチャート     日10年債利回りチャート     ドイツ10年債利回りチャート     イタリア10年債利回りチャート     スペイン10年債利回りチャート     ギリシャ10年債利回りチャート     イギリス10年債利回りチャート     フランス10年債利回りチャート     トルコ10年債利回りチャート     南ア10年債利回りチャート     ブラジル10年債利回りチャート     メキシコ10年債利回りチャート     カナダ10年債利回りチャート     ◎週末の要人発言   カナダ関係者筋 NAFTA協議は今週合意に達しない見通し トランプ米大統領 「米国はカナダと公平な貿易協定を結ぶだろう」 カナダは最終的に新たなNAFTAに加わると予想 中国に対する追加関税2670億ドルを用意 トリア伊経済・財務相 「欧州連合(EU)規則を尊重する」 「財政赤字は対GDP比で1.6%を超えない水準を目標」 モスコビシ欧州委員(経済・通貨担当) 「イタリアは構造的な赤字を削除しなくてはならない」 「財政赤字を制御するのはイタリアの役目だ」 ローゼングレン米ボストン連銀総裁 「2019年は段階的な利上げが道理にかなう」 「成長率は3%程度、失業率はすでに3.9%を見込む」 クドロー国家経済会議(NEC)委員長 「実質賃金は上昇している」 「米中には依然として多くの問題がある」 中国からの輸入品2000億ドル相当への関税について決定するつもり 関税のタイミングについてはコメントしない カプラン米ダラス連銀総裁 「米雇用統計は非常に強かった」 「我々は中立金利に向けて進む」 「あと3-4回の利上げで中立金利に達するだろう」 メスター米クリーブランド連銀総裁 「非常に強い米雇用統計が緩やかな利上げ方針の裏付け」 「インフレは今年末までに持続的に2%に達すると予想」  

■やる気になりますので、応援お願いします!

One Reply to “2018年9月7日の記録室 ~要人発言と長期金利~”

コメントを残す