3月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 3月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年3月11日

3月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・日銀は金融緩和で設けている指数連動型上場投資信託受益権(ETF)の購入枠を、現行の年間約6兆円から拡大する案を検討

・トランプ米大統領の経済対策への期待と日銀のETF買いの期待から株価反発上昇

・米金利の上昇と株価上昇からドル高円安が進みドル円は3円以上の上昇

・新型ウイルスの感染拡大が止まらないイタリアで政府が160億ユーロ規模の景気刺激策を検討

・トランプ米大統領は与党・共和党議員との協議で「大統領選挙まで給与税を免除することが望ましい」と打診

・12日のECB理事会では利下げが見込まれ、一部では「利下げに加えて社債買い入れを通した資産買い入れプログラムの拡大を決定するのでは」との見方

・ノバク露エネルギー相は「原油市場の沈静化のため、ロシアはOPECとの協調行動を排除しない」と発言し、露大統領報道官も露サウジの協調減産を巡る協議再開の可能性について言及したことで原油価格の下落は落ちつきを取り戻しつつある

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


3月11日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

3月11日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
給与税の引き下げを議会と協議する
「航空業界とクルーズ船業界と影響について話し合っている」
「FRBは哀れなほど動きが鈍い」
FRBは競合国と同じ水準まで利下げすべき
「他国は緩和策による為替アドバンテージがある」
新型コロナウイルスの対策会議、経済対策を中心に協議
※経済対策について具体的な内容はなし
「新型ウイルスの検査を自分が受ける必要はない」

ムニューシン米財務長官
「米国はコロナウィルスの経済的な影響に対してあらゆる手段で戦う」
「ホワイトハウスは今週に銀行の役員との会談をもつ」

オアNZ準備銀行(RBNZ)総裁
非伝統的な金融政策をまだとる必要はないが、準備をしておくのが最善だ
NZドルを減らすために、外国通貨や資産の購入に踏み込むことを考慮
「政府の対策と組み合わせると、すべてのツールがより効果的になる」

黒田日銀総裁
「新型コロナウイルスの感染拡大で、国際金融市場は不安定な動きが続いている」
「必要に応じて躊躇なく適切な対応をとる」

安倍首相
「日銀と連携し、必要ならば適切に対応する」
新型肺炎対策第2弾、金融支援の総額は1.6兆円
財政措置4300億円、予備費2700億円活用

 

スウェーデン中銀(リクスバンク)
「現時点で利下げは最も重要なことではない」
「ここ1年でバランスシートを縮小すべきではない」

プーチン露大統領
議会が承認するならば、大統領任期を延長する可能性はある

アルトマイヤー独経済相
「景気刺激策については議論したが、まだ必要ではない」

ジェフリー米シリア特使
「もしロシアとアサド政権がイドリ停戦合意を破った場合、欧米同盟国はすぐに報復する」
「トルコとの安全保障関係を前進させるためには、露製ミサイルS400 について解決する必要がある」

ロペス・オブラドール・メキシコ大統領
「メキシコペソは強くなるだろう」

エレラ・メキシコ財務相
原油売却価格は完全にヘッジされている
「原油相場の暴落、予算に対して直接的な影響はない」

一部の米民主党下院議員
「新型コロナウイルス対策法案はまだ改善の余地があり、今週中には採決されないだろう」

コンテ伊首相
新型コロナウイルス対策で欧州中央銀行(ECB)に可能な手段の総動員を要請

マコーネル米上院院内総務(共和党)
ムニューシン米財務長官とペロシ米下院議長(米民主党)が本日会談
米財務長官と下院議長は経済対策で合意するだろう
経済対策、超党派での合意が直ぐになされることを希望

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND