3月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 3月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年3月12日

3月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・英中銀(BOE)が0.50%の緊急利下げを発表

・英財務省が春季財政報告を公表し、2020年GDP・インフレ見通しが引き下げ

・英財務省は景気対策として総額300億ポンドの措置を講じる構え

・テドロス世界保健機関(WHO)事務局長が新型コロナウイルスの感染拡大についてパンデミック宣言

・米国株が大幅下落、ダウ平均は一時1689ドルの下落

・米金利は上昇し10年債利回りは0.88%まで上昇

・ラガルドECB総裁はEU加盟各国に緊急行動を呼びかけ

・トランプ大統領は日本時間10時から演説(経済対策と新型コロナウイルスについて)

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


3月12日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

3月12日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ラッセル2000日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

デベルRBA(豪準備銀行)副総裁
「第1四半期以降のコロナウイルスの影響を評価するにはあまりにも不確実」
財政と金融政策が困難な時期を支援するのに役立つ
「最近の豪ドル安は経済を刺激するのには役立つ」

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「包括的な経済対策の詳細に取り組んでいる」
「近い将来に経済対策のより具体的な内容を公表」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「欧州は新型肺炎により2008年のような危機のリスク」
「ECBはあらゆる手段を講じる」

カーニー英中銀(BOE)総裁
「新型肺炎の経済へのショックは大きい。ただ一時的と判断」
利下げは予算との協調を表した
英国のためにあらゆる必要な追加措置を講じる

ベイリー英中銀(BOE)次期総裁
必要ならばBOEは1.25%の利下げやその他措置を含めたさらなる政策余地がある

グアルティエーリ伊経済・財務相
新型肺炎対策として250億ユーロを支出する

メルケル独首相
「新型肺炎のために出来ることは何でもする」

スナク英財務相
「英国の健全と経済安定を保つためにあらゆることを行う」
「新型肺炎が主要な課題だが、それだけではない」
「需要低下を避けることはできない」
「新型肺炎の経済への影響は著しいが、一時的」

ムニューシン米財務長官
「新型コロナウイルスの影響は当初、国際的に過小評価されていた
「新型コロナの影響を受ける人や企業を支援するため経済的オプションに取り組んでいる」
「今朝、新型コロナ巡りポンペオ国務長官と会談」
「IMF、世銀とコロナウイルス巡り連絡を取っている」
納税延期により数千億ドルを経済に投入可能
納税遅延で2000億ドルを超える流動性を供給する可能性
「いくつかの新型ウイルス対策は24時間以内に実施されるが、その他は実行まで1-2週間かかるだろう」
「第1段階の景気対策に全てが織り込まれているわけではない」
「第1段階について議会が2日間以内に承認してくれることを願う
金融市場への介入は必要ないとみている

テドロス世界保健機関(WHO)事務局長
(新型コロナウイルスの感染拡大を受け)パンデミック(世界的大流行)となった

 

 

 

 

RECOMMEND