4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年4月21日

4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・東京都でも近々緊急事態宣言が発動されるとの思惑も投資家心理の悪化につながり、日経平均は一時670円超下落

・界の新型コロナ新規感染者が過去最多になったことなどが嫌気されダウ平均が一時390ドル超下落するなど市場はリスクオフに傾く

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


4月21日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

4月21日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

黒田日銀総裁
「上場投資信託(ETF)を含む出口のタイミングや対応の検討の局面には至っていない」

豪準備銀行(RBA)議事要旨
雇用、インフレ目標が達成されるまで非常に支援的な金融条件を維持
早くても2024年まで、失業、インフレの目標に到達することを期待していない
「必要な限り0.10%の政策金利を維持する」
「インフレが持続的に目標を維持しない限り利上げはしない」
「目標に向けた進捗を支援するならば、さらなる債券購入の準備がある」
「GDPは予想よりも早くパンデミック前のレベルを超えて回復した可能性が高いことを示唆」
雇用は予想よりもかなり早くパンデミック前の水準に戻った

習近平・中国国家主席
他国の内政干渉はいかなる支持も得られない
「1カ国または数カ国で世界のルールを定めるべきではない」
「世界的に、安定性と不安定性の両方が大幅に増加」
「中国は変化と開放を続けている」
「グローバルガバナンスシステムを改善して、より公平で公正なものにする必要」
「パリ協定履行に向けてより多くのことをしなければいけない」

易綱・中国人民銀行総裁
「金融セクターの開放を拡大する」
「外資系金融機関の業務範囲を拡大する」

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
(米上院議員からの書簡に対する返答で)
「低インフレは家計や企業に害を及ぼす」
FRBは2つの責務に取り組んでいる
「高インフレは予想していないが、1970年代のタイプのインフレが発生した場合は対処するための手段がある」
回復が強まっている

フランコ伊経済財務相
「1-3月期GDPは前期比で2.1%程度の落ち込みを見込む」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND