4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年4月21日

4月20日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・日本政府は新型コロナウイルスの緊急経済対策として実施する全国民向けの一律10万円給付を5月から開始できるとの見通し

・アーダーンNZ首相が27日にロックダウン措置緩和を表明

・英国ではロックダウン(都市封鎖)を早期に緩和するよう圧力が高まっているが、ジョンソン首相が抵抗と一部報道

・最終取引日を明日に控えたWTI原油先物・5月限は、マイナスもあり得るとの見解をCMEが示すと投げ売りが投げ売りを呼ぶ展開になり、史上初の0ドル割れとなり、一時1バレル=-40.32ドルまでパニック売りが進み1バレル=-37.63ドルで終了

 

5月限原油先物

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


4月21日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

4月21日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

エルドアン・トルコ大統領
「トランプ米大統領と新型肺炎の対応について本日電話協議した」
「米大統領と新型肺炎による経済低迷について協力することで合意
「祝日23日から4日間、主要都市のロックダウン(都市封鎖)を検討中」

トランプ米大統領
「民主党とのさらなる景気刺激策について合意に近づいている」
「ペンス米副大統領は月曜日に、知事と新型コロナウイルス対策としてさらに何ができるかについて話し合う」

中国財政省
新たに1兆元規模の特別債を発行する予定

アーダーンNZ首相
1週間でロックダウン制限を緩和する
「NZ国内では広範囲にわたるコミュニティへの感染はない」

ブロードベントBOE副総裁
「新型コロナウイルスによる景気減速は、これまでの循環的な景気減速とはまったく違う」
「イングランド銀行による景気刺激策は、これまでのところ十分な需要喚起とはなっていない」

格付け会社フィッチ・レーティングス
「香港を『AA』から『AA-』へ格下げ。見通しは『安定的』」

メルケル独首相
ロックダウン(都市封鎖)解除は急ぎ過ぎてはならない

米政府高官
米国、カナダ、メキシコの国境をまたぐ移動制限を30日間延長

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「景気刺激策をめぐる交渉は順調」
「米経済は中国の関税の影響を最小限に抑えた」

クオモNY州知事
「NY州での新型コロナウイルスによる死者は478人増え、1万4347人に達した」

イタリア政府筋
伊財務省は20年GDPをマイナス8%程度と見込む
「21年GDPは4-4.5%と予想しているもよう」

 

トランプ米大統領
「戦略石油備蓄に最大7500万バレルの積み増しを検討」
「中小企業向けの追加支援がまもなく合意すると期待」

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND