5月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 5月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年5月13日

5月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・中国が4つの豪食肉工場からの輸入禁止を発表、豪ドルは売りで反応

・トランプ米大統領はツイッターで「米国もマイナス金利を導入するべき」との見解

・米金融当局者からはマイナス金利導入に否定的な発言

・サウジアラビアの追加減産などを手掛かりに原油先物相場が堅調に推移

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


5月13日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

5月13日6:00時点

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

黒田日銀総裁
「日本経済は感染症の影響で厳しさを増し、先行きも厳しい」
「世界経済は急速に落ち込んでいる」
「不確実性が低下すれば、展望リポートの政策委員見通しの中央値も公表する」

バーミンガム豪貿易相
中国と軽微の技術的問題が発生したため、食肉の輸出を禁止した
食肉輸出禁止の措置は新型コロナウイルスの発生調査とは関係な
「輸出業者が解決してくれると思う」

ブロードベントBOE副総裁
「英中銀金融政策委員会(MPC)は必要とされるあらゆることを行う準備がある」
さらなる金融緩和が必要になる可能性はある

カジミール・スロバキア中銀総裁
欧州司法裁判所(ECJ)だけが、欧州中央銀行(ECB)に対する管轄権を有する

ブラード米セントルイス連銀総裁
「FRBプログラムの明確なアナウンスは市場に効果をもたらした
FRBのドルスワップは市場を鎮静化した
「長期のシャットダウンは破産、不況のリスクがある」
「マイナス金利は米国にとって良い選択肢ではない」
「長期間金利据え置きとなることを皆理解している。FRBの政策正常化については懸念せず」

カプラン米ダラス連銀総裁
マイナス金利には反対

トランプ米大統領
「サウジアラビアの減産に伴い原油価格は上昇」
「米エネルギー企業にとっては再度良い兆候」
「ガソリン価格は記録的な低さ(大幅減税のように)」
他国がマイナス金利の恩恵を受けている限り、米国にも必要

ロペス・オブラドール・メキシコ大統領
「明日13日に抑制策緩和や経済活動再開に向けた計画を発表する

カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
これまでFOMCメンバーは全会一致でマイナス金利に反対だっ
マイナス金利は絶対ダメだとは言わないが、FRBはそれよりも前にやることがある
「投資家の信頼を失うほどの多すぎる国債発行は避けたい」
「新型コロナ危機が去ったなら財政を正常化すべき」

ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「第2四半期は非常に落ち込む」
「時期尚早の経済活動再開が大きな混乱をもたらす可能性」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
ETF購入、少額で状況を落ち着かせる可能性も

モディ・インド首相
「中小企業や労働者支援のため、20兆ルピ-規模の経済対策を発表」

スナック英財務相
「自宅待機への支援はこれまでのところ1カ月80億ポンドのコスト」

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND