5月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 5月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年5月28日

5月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・英国とEUの自由貿易協定(FTA)交渉が行き詰まり全般ポンド売りが優勢

・Brexit移行期限を年末に控えるなか、EU側は延長要請期限を6月末までと主張しているが、英国側は政府見解に変更なし、Brexit移行期間は12月31日に終了と頑なな姿

・欧州連合(EU)欧州委員会が、新型コロナウイルス危機からの経済再建に向け、7500億ユーロに上る基金の新設を提案

・7500億ユーロのうち、2/3に当たる5000億ユーロを補助金として供与し、残り2500億ユーロは融資

・基金創設には全加盟国の同意が必要で難色を示している国もあり、財政規律を重視するオランダの外交官は「各国の立場がかけ離れており、交渉には時間がかかる」との見方

・ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁は国債利回りを特定の水準に制限するイールドカーブ・コントロール(YCC)導入の検討を極めて真剣に検討

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


5月28日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

5月28日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

  イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
中国に対する制裁、今週末までに更に明らかとなるだろう
「米国は国境紛争を仲裁・解決する準備・意思があることを中国とインドに伝えた」

ポロズ・カナダ銀行(中央銀行、BOC)総裁
「インフレ目標を達成するために必要であれば、更なる刺激策を実施」

オアNZ準備銀行(RBNZ)総裁
「経済課題の重要な部分はまだ残っている」
「銀行は十分な流動性があり、保険セクターの状況もよい」

格付け会社フィッチ
中国との貿易衝突リスクは豪企業の格付けを改めることになる

ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表
欧州連合(EU)は、香港を巡り、中国への強力なメッセージを検討

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「経済がどのように悪影響を受けるかを予測することは非常に困難
「経済はECBが描いた中程度と深刻なシナリオの間である可能性

中国外務省
香港に対する外国干渉に必要な対策を取ることを再確認

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「2020年のユーロ圏経済は8-12%の間で縮小する」

クガニャゴ南アフリカ準備銀行(SARB)総裁
「金融安定リスクは高まっている」

ジョーダン・スイス国立銀行(スイス中銀、SNB)総裁
「スイスフランは安全資産としての需要が高い」
「回復次第ではさらなる措置をとるべき」
為替市場でのさらなる強力な介入の用意がある

英首相報道官
政府見解に変更なし。Brexit移行期間は12月31日に終

メルケル独首相
「EUの財政を巡る交渉は容易ではない」

ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「インフレは今後数年低いと予想」
「FRBは経済予測に取り組み、今後のシナリオについて検証する初期段階にある」

ポンペオ米国務長官
香港の自治はもはや守られていないとする報告を議会に行った

ブラード米セントルイス連銀総裁
「中期的に金利はかなり低い水準に維持されるだろう」
「当面の間、利上げはないとみる」

米地区連銀経済報告(ベージュブック)
「米経済活動はすべての地域で低下」
「低下は宿泊や娯楽関連の分野で顕著」
「見通しは依然として極めて不透明」

 

 

 

 

 

RECOMMEND