5月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 5月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年5月9日

5月7日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・カザークス・ラトビア中銀総裁が「6月に債券買い入れの減速を決定することは可能」と早期テーパリングを示唆する発言したことにユーロは買いで反応

・4月米雇用統計での非農業部門雇用者数の大幅増加に期待が高まるなか、非農業部門雇用者数は+26.6万人と市場予想の+97.8万人を大幅に下回ったほか、失業率も弱い内容となったため失望売り、米長期金利の急低下とともに目先のストップロスを断続的に巻き込む形でドル円は一時108.34円まで売り込まれた

・市場では低調な米雇用統計について「雇用のミスマッチが起きていると考えられるものの、これは一過性にとどまる見込み。新型コロナウイルスのワクチン普及などを追い風に米労働市場は正常化の動きが続くだろう」との声が聞かれた

・イエレン米財務長官の発言「2021年から22年は強力な経済を実現できると確信」「来年には経済的完全雇用に達すると確信」が伝わっている

・カナダ統計局が発表した4月カナダ雇用統計で、新規雇用者数が20.71万人減と予想の17.50万人減を下回ったほか、失業率が8.1%と予想の7.8%より弱い数字となったことを受けてカナダドル売りが先行、ユーロカナダドルは1.4787CAD、カナダドル円は89.08円までCAD安に振れ

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


5月8日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 

 5月8日6:00時点

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

カザークス・ラトビア中銀総裁
6月に債券買い入れの減速を決定することは可能
「市場のあらゆる金利上昇に反応しない」
「経済見通しのリスクは幾分上方向に傾いた」

ブロードベント英中銀(BOE)副総裁
BOEの緩和バイアスはあまり目立たなくなってきた
「下振れリスクはそれほど顕著ではない」
緩和政策を終了する前に目標に対する持続可能なインフレの回復の明確な証拠が必要

バーンスタイン・米大統領経済諮問委員会(CEA)委員
※4月米雇用統計について
軌道修正の必要はない
基本的な傾向を見るためには平均化する必要があり、過去3カ月間で50万人の増加
「危機からの脱出がいかに険しいかを強調している」

ドラギ伊首相
「欧州は早期に財政支援を打ち切るべきではない」

バイデン米大統領
「4月雇用統計は、政権の経済活動がいかに重要であるかを強調」
4月雇用統計は経済が過熱する危険性がないことを示している
「米国経済は正しい方向に向かっているが、まだ道のりは長い」
復興計画の一部はまだ実行中であり、経済へのさらなる支援が必

イエレン米財務長官
2021年から22年には強力な経済を実現できると確信
来年には経済的完全雇用に達すると確信
「失業手当の追加が労働市場から労働者を遠ざけている要因だとは思わない」
「サービス産業や労働市場の拡大が経済の明るい話題」
債務の法定上限について再検証している
夏にも債務の法定上限に達するシナリオも考えられる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND