5月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 5月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年5月7日

5月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・欧州委員会の最新経済予測でユーロ圏や各国のGDPや失業率の見通しが軒並み大幅に悪化

・4月のADP全米雇用報告は-2023.6万人(市場予想:-2100万人)

・4月英建設業購買部協会景気指数(PMI)が8.2と予想の21.7を大きく下回り、統計開始以来最低を付けたことを受けポンドは下落

・ドイツ連邦憲法裁判所が欧州中央銀行(ECB)の量的緩和策が一部違憲だと判断したこと、ユーロ圏の金融政策や経済の先行き不透明感を意識したユーロ売りが継続

・EIAが発表した原油在庫は459.0万バレルの積み増し

・トルコリラが15円の節目を割り込み14.70円まで下落

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


5月7日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

5月7日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

コンテ伊首相
欧州中央銀行(ECB)の独立性は、欧州連合(EU)条約の根幹をなすもの
加盟国の裁判所は、ECBの権限に介入することはできない

ジョンソン英首相
「月曜日にいくつかのロックダウンの変更を行いたい」
「ロックダウンを緩和している最中にウイルスの第2波を引き起こしたら、この国は経済的に大災害になる」
「月末までに一日20万件の検査を行えるようにする」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「ADP雇用報告の大幅な悪化に驚きはない」
「週末の米雇用統計もかつてないほどの悪化に」
「年末には失業率は1桁台へ回復へ」

クガニャゴ南アフリカ準備銀行(SARB)総裁
「社債購入の必要はないとみている」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
ECBはインフレ押し上げのために追加措置が必要になる公算が大きい

メルケル独首相
「新型コロナウイルス封じ込め措置を緩和する」
「すべての店舗が再開可能」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「回復が遅れ、議会は追加支援を検討する必要」

カプラン米ダラス連銀総裁
第2四半期の米GDPは25-30%減と予想
米失業率は20%でピークに
「FRBは大規模緩和政策を長期に渡り実施」
「FRBは当面フレームワークの見直しを延期」

ボスティック米アトランタ連銀総裁
「FRBが大幅に金利を変えるとは思わない」
「現時点ではインフレを懸念していない」
「FRBはより制限的な政策への移行を急いでいない」

トランプ米大統領
中国は貿易協定を維持するかもしれないししないかもしれない
来週か再来週には中国が貿易合意を履行しているかどうか報告することができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND