6月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2019年6月11日

6月10日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・G20財務相・中央銀行総裁会議明け

・米国債利回り上昇

・株価堅調

・ニューヨーク市マンハッタンの高層ビルの屋上にヘリコプターが衝突(すぐに事故と判明)

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月11日6:00時点

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 

6月11日6:00時点

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
もしメキシコが合意事項を破った場合、制裁関税は復活する
「中国との貿易交渉は順調にいくだろう。なぜなら、中国はそうすべきだからだ」
もし習・中国国家主席がG20サミットに参加しなければ、中国への追加関税は直ちに発動されるだろう
「FRBの行動は破壊的だ」

デギンドスECB副総裁
世界的な景気減速がユーロ圏の重石となっている
欧州中央銀行(ECB)は、世界の不確実性に対応できる準備している
「インフレ期待は停滞している」
「現状の政策によりインフレ目標を達成することを確信している」

エブラルド・メキシコ外相
「メキシコ政府は、メキシコに到着した移民に身分証明書の提示を求め、身分証明書の無い移民は受け入れない」
「もし移民流入が減少しなければ、’安全な第三国’指定について米国と協議を始めるだろう」

サンダース英中銀金融政策委員会(MPC)委員
英国の中立金利は2%程度

ポンペオ米国務長官
「メキシコは米と合意した不法移民対策を完全に実施するはずだ」
「移民対策について十分な結果を得られなければ、対メキシコ関税が現実味を帯びる」

 

トランプ米大統領
「メキシコと合意した内容についてはまもなく発表されるだろう」

 

 

 

記録室の使い方は以下を参照ください


ファンダメンタルズ分析の始め方! ~ファンダメンタルズ分析の基礎知識~

 

 

 

 

RECOMMEND