6月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年6月12日

6月11日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・6月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)速報値が86.4と予想の84.0を上回ったことも相場の支援材料となり、米長期金利の指標である米10年債利回りが1.47%台に上昇すると円売り・ドル買いが進行

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月12日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 

 6月12日6:00時点

 

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

スナク英財務相
GDPの数値は経済が回復に向かっている有望なサインだ

独連邦銀行(ブンデスバンク)
2021年の独GDP見通しを前回の+3.0%から+3.7%に上方修正
2022年の独GDP見通しを前回の+4.5%から+5.2%に上方修正
2021年の独インフレ見通しを前回の+1.8%から+2.6%に上方修正
独経済は第3四半期に危機前の水準に戻る可能性

ホルツマン・オーストリア中銀総裁
インフレが3%を超えた場合は、戦略を再考することになる

国際エネルギー機関(IEA)
「世界の原油需要は来年末までにパンデミック前の水準を超える」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「もし中銀のデジタル通貨が実現すれば、中銀の歴史上最大のイノベーションの一つになる」

ラムスデンBOE(イングランド銀行)副総裁
「エルサルバトルによるビットコインの法定通貨認定は面白い実験になる」
「国際決済銀行(BIS)はビットコインを投機的で規制されるべきと考えている」

クノット・オランダ中銀総裁
「インフレ見通しには幾分上方向のリスクがある」

ロシア中銀
「インフレを抑えるために更なる利上げが必要になるだろう」
「経済回復は予想より速い」

ナビウリナ・ロシア中銀総裁
「7月にもう一度利上げをする可能性が高い」
「インフレについては一段と懸念している」
「政府系ファンドが金を購入する必要はない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND