6月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年6月14日

6月12日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・市場では日本株に本邦長期資金から買いが観測されたとの報道から日経平均株価が下げ幅を縮める

・一部報道でメルケル独内閣が付加価値税(VAT)減税に合意

・英政府が欧州連合(EU)離脱後の「移行期間」を延長しないことをEUに正式に表明

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月13日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

6月13日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「米国はより強い警官隊が必要だ」
「警察の訓練に投資するべきだ」

ショルツ独財務相
景気刺激策は素早い効果であるべき、6月29日には国会に提出する

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「我々は更なる刺激策を準備しなければならない」
「GDPは劇的な結果だったが、おおよそ我々の予測通り」

アルトマイヤー独経済相
「いくつかの独経済の分野で最初の良い兆候が見えてきている」
「2022年までにコロナウイルス感染前の経済に戻せると確信している」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「失われた仕事のいくつかは戻ってこないだろう」
「米国ではマイナス金利にはならないだろう」

米連邦準備理事会(FRB)
金融セクターの脆弱性が短期的に顕著となる見通し

ハセット・ホワイトハウス経済顧問
「ホワイトハウスは新たな景気刺激策を考えている」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND