6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年6月25日

6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は政策金利を0.25%で据え置いたほか、量的緩和規模も600億NZドルで維持し、声明では「量的緩和の拡大や、必要に応じて追加の金融政策手段を使用できるよう準備を続ける」「経済リスクのバランスは引き続き下向き」などの見解が示されNZドルは下落

・米ニューヨーク、ニュージャージー、コネチカット州の知事は、新型コロナウイルス感染率が高い州から訪れる人に14日間の自主隔離を義務付けると発表

・格付け会社フィッチはカナダの格付けを「AAA」から「AA+」に引き下げ、カナダドル(CAD)は一時売りが強まった

・トランプ米政権は欧州連合(EU)と英国からの輸入品31億ドルに新たな関税を課すことを検討との一部報道を受けて全般ユーロ売りが先行

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月25日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

6月25日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明
量的緩和の継続で合意。規模は600億NZドルで維持
経済リスクのバランスは引き続き下向き
「必要に応じて追加の金融政策手段を使用する用意がある」
「量的緩和の拡大や、必要に応じて追加の金融政策手段を使用できるよう準備を続ける」
8月の声明では量的緩和の見通しと代替の金融政策手段を導入する準備について説明
量的緩和の規模を一定の間隔で見直す

レーンECB専務理事兼チーフ・エコノミスト
「資産買い入れが効果的な手段であることを示す証拠がある」
「初期リバウンドの規模が回復の目安にならない場合がある」
「復興資金交渉の結果が回復には重要な要素」
「例外的に低いレベルでのイールドカーブは、金融政策の全体的なスタンスを確保するために必要」
「ユーロ圏の堅調な指標は、必ずしも良い目安にはならない」
パンデミック緊急資産購入プログラム(PEPP)は、無制限の景気刺激策ではない

ムボウェニ南アフリカ財務相
「南ア経済成長、20年は7.2%減を予測」
「あまりにも多くの負債を積み上げてきたが、景気後退で更なる債務増も」
「脆弱性のある世帯に追加で255億ランドの支援を計画」
「南アはソブリン債務危機には至っていない」
「23-24年には債務をGDPの87.4%まで縮小させる」

国際通貨基金(IMF)
2020年の世界経済成長見通しを4月の▲3.0%から▲4.9%へ引き下げ
2021年の世界経済成長見通しを4月の5.8%から5.4%へ引き下げ

トラス英国際貿易相
「日英貿易合意は英国の利益がかなわないなら受け入れない」
米政府の英製品に対する追加関税検討には失望

ロペス・オブラドール・メキシコ大統領
「トランプ米大統領とワシントンで直ぐにも会談する可能性は高い
「新型コロナ対策支援で米大統領には感謝」

バルニエ欧州連合(EU)離脱首席交渉官
「英と合意に至るために全力を尽くす、合意は可能」
「コロナ危機が後退したが、英との交渉はそれほど進展していない
英が自動車部品をEU以外から調達することを推奨しない
「EUの企業や人々を守るのが義務」

ポンペオ米国務長官
「中国・アフリカサミットにおける中国の約束は空っぽ」
「中国の貸付政策は、持続不可能な債務をアフリカに増やしている

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「幅広い景気回復が見込まれるものの時間がかかる」
「経済見通しはより不確実」
「GDPは2022年後半に危機前の水準に戻ると予測」
「さらなる財政、金融政策が必要となる可能性」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「下半期には強い景気回復が見られるだろう」

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND