6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年6月26日

6月24日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米格付け会社ムーディーズ・インべスターズ・サービスは、米国の格付け「Aaa」を確認し、見通しは「安定的」とした

・米ミシガン大学が発表した6月消費者態度指数(確報値)が過去最低を記録したほか、1年後と5年後の期待インフレ率が速報値から下方修正され、予想を下回ったことが分かると米利上げ加速への過度な警戒が後退し、ドル売りが進んだ

・米連邦準備理事会(FRB)は同調査の速報値で示された期待インフレ率を受けて6月の大幅利上げを決めたとされているだけに、利上げ加速への過度な警戒が後退し株買いを誘い、ダウ平均をはじめ米株3指数は大幅続伸

・30日に予定されている石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国で構成する「OPECプラス」会合で小幅増産方針が維持されるとの見方が強く、需給ひっ迫への警戒感が根強く、OPEC加盟国のリビアで政局の混乱が続き、産油量が大きく落ち込んでいることから原油先物に買いが入りWTI原油価格は上昇

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月25日6:00時点

 

 

 

 

 

 


6月25日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


6月25日6:00時点

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 


米2年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

雨宮日銀副総裁
「金融・為替市場動向の経済・物価への影響を注視する」
「コア消費者物価指数の前年比は、当面は2%程度で推移する」
「景気は基調として持ち直し、先行きは回復していく」
「賃金上昇を伴う物価目標を実現できるように金融緩和を実施」
「金融システムは全体として安定性を維持」
「資源・エネルギー価格の上昇は信用コストに影響を与える可能性
「今後の企業動向と金融機関の対応を注意深く見ていきたい」

フュースト独IFO経済研究所所長
「ドイツ経済は、今年はリセッション(景気後退)に陥る可能性は低いが、来年は
可能性が高まる」
「長期的には、ドイツ経済には困難が立ちはだかっている」

センテノ・ポルトガル中銀総裁
「債券スプレッドの制限には、目標価格はない」

ビスコ・イタリア中銀総裁
「イタリア経済は悪化傾向にある」

デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁
「来月も高いインフレ率が続く見通し」
「インフレ率は、第4四半期には収まる見通し」
「今後、高いインフレ率と低い成長率が続く見通し」
「量的引き締めは協議していない」
「今後5年にわたってバランスシートを縮小していくと予想」

ロウRBA総裁
0.25%か0.50%の追加利上げを行う見通し
リセッション(景気後退)に陥るとは思っていない

ブラード米セントルイス連銀総裁
年末までに3.50%まで利上げする可能性
「インフレが定着する前に食い止めることができる」
「このような状況では利上げを前倒しすることは良い考え」
「すべてが計画通りに進めば、インフレ率は低下」

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「見通しは依然として不確実性が高い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND