6月29日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月29日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年6月30日

6月29日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・5月米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数)が前月比44.3%上昇と予想の19.7%上昇を大きく上回ったことで円売り・ドル買いが先行

・独議会が欧州中央銀行(ECB)の金融緩和策の柱となる債券購入プログラム支持の動議を計画しているとの報道

・英国と欧州連合(EU)は自由貿易協定(FTA)など将来関係を巡る交渉の集中協議を開始

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月30日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

6月30日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

英債務管理庁(DMO)
4月から8月にかけて2750億ポンドのギルト債を発行予定

ジョンソン英首相
「我々は今経済を後退させるわけにはいかない」
「不安定な状況になるだろうが経済は回復するだろう」

中国外務省
(中国の当局者に対する米国の制裁に対し)米国の個人にビザ制限を課す
「米国は状況を把握し、香港問題に干渉するのをやめるべきだ」

コベニー・アイルランド外相
「英国はブレグジット時の約束に従うべき」

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)
米中関係は暫く正常化しないだろう
「21-23年の中国の年平均成長率は5.5%を見込む」
「中国の長期債格付け見通しは安定的」

ブリハ英中銀金融政策委員会(MPC)委員
「英国は今リセッションの中にある」

英首相報道官
「フロスト英首席交渉官はEU側と結論がでるまで協議を続ける」
「英政府は交渉を秋まで持ち越すことはできない」

独財務省
独中銀がECBの公的部門購入プログラム(PSPP)に参加し続けることは可能

世界保健機関(WHO)
「パンデミックは加速しており終息には程遠い」

ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
「経済を予測するのは難しい時期」

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長(30日の米下院金融委員会での証言原稿)
「今後の経路は極めて不確実。新型コロナウイルス次第」
「人々が安全を確信するまで完全な回復はないと予想」

「公表されたデータは活動再開を示唆し始めている」

「経済は予想より早期に新たな段階に入った」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND