6月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2019年6月4日

6月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・米金利低下、FRBの年2回利下げを織り込みへ

・株安、原油安、金利安、リスクオフ

・トランプ大統領が訪英

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月4日6:00時点

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 

6月4日6:00時点

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

黒田日銀総裁
「低金利の実現で資金需要を掘り起こす効果あった」
「今後も金融緩和で経済回復と穏やかな賃金・物価の上昇を支えていく」

トランプ米大統領
「ハセット米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長は近く辞任する」
税金を払わないようにするため、米国を含め多くの企業が中国から去っている

麻生財務相
消費税の延期、国債格下げを覚悟しないといけない

デイリー米サンフランシスコ連銀総裁
利下げの可能性について辛抱強く臨む
「米経済は非常に良好な状態にある」
「関税政策はインフレ率の小幅な上昇圧力になる」

アルバイラク・トルコ財務相
「インフレの低下トレンドは継続しており、年末には目標に到達するだろう」

エブラルド・メキシコ外相
ホワイトハウスとの協力の継続をコミット
「メキシコは数千もの米国への移民到達阻止を支援している」
米国との良好な関係を築く機会を見込む

コンテ伊首相
「各党が協力しない場合、辞表提出する」
「政権がいつまで続くか確信ない」

ブラード米セントルイス連銀総裁
近く利下げが適切になる可能性

 

 

 

 

記録室の使い方は以下を参照ください


ファンダメンタルズ分析の始め方! ~ファンダメンタルズ分析の基礎知識~

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND