6月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年6月5日

6月4日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・5月米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比55.9万人増と予想の65.0万人増を下回ったことが分かると全般ドル売りが優勢になり、ドル円は前日の安値109.55円を下抜けて一時109.37円まで下落

・米雇用は着実に回復しているが、米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和の縮小を急ぐほどではないと受け止められ債券買いが優勢、米10年債利回りは1.55%台まで低下

・米金融緩和の早期縮小観測が後退し買いが広がり、ダウ平均は反発上昇し5月7日以来約1カ月ぶりの高値、米長期金利の低下でハイテクなど高PER(株価収益率)株や原油高を背景にエネルギー株が堅調に推移し、ナスダック総合株価指数も5月3日以来約1カ月ぶりの高値で取引を終了

・5月カナダ雇用者数は⁻2万人予想に対し⁻6.8万人と予想を下回ったことからカナダドル売りが優勢となり、カナダドル円は一時90.45円まで下落

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月5日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 

 6月5日6:00時点

 

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 

 銀価格チャート

 

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トルコ中銀
ロックダウンの影響を受け、幾つかのセクターでは価格上昇が限定的だった

中国外務省
中国の防衛・ハイテク企業への投資を禁止するバイデン米大統領の命令に強く反対
米国が市場法と原則を尊重し、ブラックリストを撤回することを強く求める

黒田日銀総裁
「日銀は国債とETFを大量に保有しているが、これは金融政策決定の結果」
「金融政策は資源配分をゆがめないなどの要因を考慮して決定する必要がある」

ドナフー・アイルランド財務相
「国内の経済回復は第2四半期に始まった、下半期はさらに加速するだろう」

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「金融政策において気候変動はそこまで重要視していない」

ウォルシュ米労働長官
「雇用指標はバイデン政権の経済政策が機能していることを示している」
「米国はインフレ動向を注視し続けていく」
堅調な雇用報告は、ワクチン普及によるコロナ感染の弱まりによって今後数カ月でさらに雇用が回復してくることを示唆
「トンネルの向こう側の明かりが見えている」

メスター米クリーブランド連銀総裁
「米雇用統計は堅実な内容だったが、さらなる進展を見たい」

バイデン米大統領
「本日の雇用報告は歴史的な進展を示している」
「米国は再び動き出した」

プーチン露大統領
ロシアは、石油やガスの取引決済にユーロなど他通貨を使う可能
ロシア石油企業が、ドル建て決済をやめればドルにとって深刻な打撃に

カンリフBOE(イングランド銀行)副総裁
(コロナ感染状況の改善による)活動の強い跳ね上りが観測され
「皆、多くの貯蓄をしており、昨年から出掛けることができなかった地域で外出して消費している」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND