6月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 6月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年6月10日

6月9日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前に米長期金利が低下でドル売りが優勢

・ナスダック総合は本日も史上最高値を更新し初めて一時1万ポイントまで上昇

・ユーロ買い要因となっている新型コロナウイルス復興基金案(7500億ユーロ)に関してアルトマイヤー独経済相が難航を警告、11日のユーロ圏財務相会合に要警戒

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


6月10日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

6月10日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

菅官房長官
「(香港情勢でG7声明主導との報道について)引き続き各国と緊密に連携取る」

中国外務省
「朝鮮半島の緊張、北朝鮮と韓国が対話を通して協力することを希望し支持する」

レーン・フィンランド銀行(中央銀行)総裁
すでに複数のユーロ圏諸国が債務に苦しんでおり、欧州の支出拡大は一度限りであるべき

レーンECB専務理事兼チーフ・エコノミスト
ユーロ圏はディスインフレの進展に直面している
「デフレの危険性もある程度増大している」
「目標達成のために全ての手段を調整する用意がある」

ホーガン欧州連合(EU)議員(通商担当)
ボーイングへの不当な補助金に対し、EUは報復する選択肢を持

シュナーベルECB専務理事
金利の引き下げは今後のオプションとして残っている

カンリフ英中銀(BOE)副総裁
新型コロナウィルス危機は終わりには程遠い
「金融セクターにとって大きな痛手となる可能性が高い」
「5月のBOEのシナリオよりも、英国は有害事象でより痛手を被るかもしれない」

ハセット・ホワイトハウス経済顧問
6月に350万から400万の雇用が増加すると予測
「指標の回復が続いたとしても、経済へのさらなる刺激が必要」
8月に更なる景気刺激策を予測

エルドアン・トルコ大統領
「実体経済と輸出継続のために産業を支える」
「追加雇用をした雇用主には奨励金を支払う」

 

 

 

 

 

RECOMMEND