7月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 7月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2021年7月28日

7月27日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・中国政府による規制強化の影響を巡る懸念から中国株相場が大幅に続落すると、欧州株も軟調に推移、ダウ平均も一時260ドル超下落する場面があった

・シューマー米民主党・上院院内総務が超党派のインフラ法案の上院通過について楽観的な見通しを示すと米国株相場が下げ幅を縮めた

・FOMCを控えて様子見姿勢が強い中、リスクオフが進み資源国通貨は軟調

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


7月28日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


7月28日6:00時点

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

黒田日銀総裁
「気候変動への対応に向けては、まずは重要であると考えられる施策を開始し、変更が必要であればその時に修正していく」
「気候変動への対応は中央銀行としても、その使命に沿って必要な対応を進めることがますます重要」

ホワイトハウス
「新型コロナウイルスのデルタ株による経済への著しい影響の兆候はない」

ジョンソン英首相
※国際通貨基金(IMF)が21年の英成長率を上方修正したことに対し
「英国経済が予想以上のスピードで回復していることは良い兆候だが、課題も残っている」

シューマー米民主党・上院院内総務
「超党派のインフラ法案について楽観的」
「上院が週末までに可決することを期待する」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND